Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2549]

作品展だったんですね~!
それにしてもまんじゅうくんの
ところの幼稚園は、おうちの人も
色々と頑張ってますよね~。
そうそう学生時代のくせって
やっぱ今でも出ますよね。
私は早めにやっているはずなのに
なぜか終わってない・・・
みたいなタイプでしたよ(笑)
あと予習するけど復習しない
みたいな・・・。
まんじゅうくん戦っているんですね。
うちはよくちょっと長くなった爪を
自分でむいちゃうので
困ったもんです。
  • 2010-02-27
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C2550]

 アートですな…
 にぃには(私も)そちらの才能皆無なのでスゴイなぁと思います。
 私もまんじゅうくんの幼稚園からやり直したいなぁ。
 そして考え方が大人のようでいて子どものようでいて大人ですね。
 ふ…深い。

[C2551]

>りくたんママさん
ワタシも去年は頑張ったのですが、今年はもうグダグダ……
慣れるって、イヤですね(笑)
にしても、三つ子の魂百まで、なんでしょうかねえ?
まんじゅうには先取り先取りの子になってほしいと、
切に願いますよ~~~でも子は親の背中を見て育つからなあ……(笑)
りくたん、爪をむいちゃうって、ワイルド!!!
痛くないのかなあ???爪は痛くないか……

>sunnyさん
アートですよね……この感覚を大人になっても
もち続けてる人がアーティストなんでしょうね。
そう考えると、アーティスティックな才能がなくても
あんまり困らないかなあ、なんて、アーティスティックじゃない
私は思っちゃいます(笑)
sunnyさんはこういう難解なアートではなく、みんなに
愛される芸術的才能が、家事とかいろんなところで
発揮されてるから大丈夫だと思います♪
子どもの考えは深いですよねえ……深すぎて
底が見えないです(笑)
  • 2010-02-28
  • 投稿者 : araia
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/582-7ad6a33e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

孤独と闘う

いやー、幼稚園の行事でドタバタして、またしても間が空いてしまいましたよ。

子どもたちの作品展があったのです。
で、母たちには、オリジナルの絵本製作と、子どもが家で描いた絵を1年分、スクラップして提出というノルマが課せられたのでした。
去年もやったんだから勝手が分かってるんだから、早めにやればいいのに、ぎりぎりで慌てるという……私がどんな学生時代をすごしたか、容易にわかってしまう出来事でした。

作品展のほうはというと
DSC03828.jpg
DSC03827.jpg
DSC03826.jpg

とまあ、ほとんど現代アートのような様相を呈しつつ(笑)母的には、なかなか面白い作品が並んでるなあと楽しんだのでした。

まんじゅうたちのクラスは

DSC03824.jpg

紙をちぎって作った鳥たちの群れに迎えられ

DSC03825.jpg
なんとなく静謐な一画もあり

DSC03823.jpg
ワイルドな一画もあり(笑)


ところで。
みんなが描いた稲の絵の展示の中に、まんじゅうのを見つけたのはいいが……

DSC03821.jpg
ウルトラマンが闘ってるじゃないか!!!!(わかります?)


とまあ、まさに明けても暮れてもウルトラマンだの仮面ライダーだの。
近ごろは言動にも、昔のようなファンタジックなところがなくなって、寂しい限りだなあと思っていた母でありました。



が、今日の出来事。


まんじゅうの爪を切っていたら、人差し指の爪に噛んだ跡が。
去年ぐらいによく噛んでいたけど、近ごろは収まったなと思っていたので、ちょっと焦りました。

「まんじゅう、また爪を噛んじゃったんだね?」
“ちょっとね”
「どういうときに噛みたくなっちゃうの?」
“うーん、さみしいときとか”

寂しいのか……ちくちくと胸の痛みを感じつつ、母は重ねて聞きました。

「ママ、まんじゅうに寂しい思いをさせてるかな」
“ううん”
「じゃあ、幼稚園で?どんなとき寂しいの?」
“一人で闘ってるとき”

一人で闘ってる……それはどういうことなんだろう。
お友達とけんかして、仲間はずれにされて、園庭のすみで一人でウルトラマンごっこをすることでもあるのだろうか。
そしてふとしたはずみに動きを止め、爪を噛んでしまうのだろうか……遠くからのみんなの歓声を背中に受けながら……

そんなまんじゅうの姿を想像して、なんとも切ない気持ちになってしまった、母。

「どうして一人で闘うの?」
勇気を出して聞いてみた。


すると。


“みんなを休ませて、まんじゅう一人で敵と闘うんだ”

「ん?みんなはその間、何してるの?」

“休みながら、まんじゅうを応援してるの”


見えない敵と夢中で闘うまんじゅう。
そんなまんじゅうを、しゃがみこんで声を限りに応援する子どもたち。
そのときまんじゅうは、爪を噛みたい気分になってしまうというのか。
まんじゅうが闘う見えない敵とは、「孤独」という名の怪物なのか……って、おい!



なんだろなーーーその光景。母もぜひ見てみたいよ……動画に収めときたいわい(-_-;)

興味の対象はウルトラマンに移っても、ファンタジックな立ち居振る舞い、そして発想は、相変わらずで健在なんだな?と、ほっとしたような吹き出したくなるような出来事なのでした。

3件のコメント

[C2549]

作品展だったんですね~!
それにしてもまんじゅうくんの
ところの幼稚園は、おうちの人も
色々と頑張ってますよね~。
そうそう学生時代のくせって
やっぱ今でも出ますよね。
私は早めにやっているはずなのに
なぜか終わってない・・・
みたいなタイプでしたよ(笑)
あと予習するけど復習しない
みたいな・・・。
まんじゅうくん戦っているんですね。
うちはよくちょっと長くなった爪を
自分でむいちゃうので
困ったもんです。
  • 2010-02-27
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C2550]

 アートですな…
 にぃには(私も)そちらの才能皆無なのでスゴイなぁと思います。
 私もまんじゅうくんの幼稚園からやり直したいなぁ。
 そして考え方が大人のようでいて子どものようでいて大人ですね。
 ふ…深い。

[C2551]

>りくたんママさん
ワタシも去年は頑張ったのですが、今年はもうグダグダ……
慣れるって、イヤですね(笑)
にしても、三つ子の魂百まで、なんでしょうかねえ?
まんじゅうには先取り先取りの子になってほしいと、
切に願いますよ~~~でも子は親の背中を見て育つからなあ……(笑)
りくたん、爪をむいちゃうって、ワイルド!!!
痛くないのかなあ???爪は痛くないか……

>sunnyさん
アートですよね……この感覚を大人になっても
もち続けてる人がアーティストなんでしょうね。
そう考えると、アーティスティックな才能がなくても
あんまり困らないかなあ、なんて、アーティスティックじゃない
私は思っちゃいます(笑)
sunnyさんはこういう難解なアートではなく、みんなに
愛される芸術的才能が、家事とかいろんなところで
発揮されてるから大丈夫だと思います♪
子どもの考えは深いですよねえ……深すぎて
底が見えないです(笑)
  • 2010-02-28
  • 投稿者 : araia
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/582-7ad6a33e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。