Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C2332]

 まんじゅうくん大人ですね。
 にぃにに話しても「なんのこっちゃ?」だと思います。
 私自身小学生のときに図書室にあったはだしのゲンをマンガだから…という理由のみで借りた人なので責められませんが。
 今だからこそ読めないかもしれませんね。
 いろいろ知りすぎて。

[C2333]

戦争はホント怖いですもんね。
私自身も戦争のお話とかは
すごーく苦手です。
悲しくなっちゃいますよね。
子どもにも伝えていかなきゃだけど、
なかなか難しいですよね。
これから先も戦争のない国になって
欲しいですよね。
  • 2009-07-27
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C2334]

むー、やっぱり難しいですねぇ、こういうの。
いつどうやって教えるべきだろう、とか、自分で学ぶようにしむけようか、なんて考えてしまいます。
まんじゅう君も色々と思うところがあったんでしょうね。
バシバシ戦っちゃうところはやっぱり男の子ですね。
うちの娘もテレビで殺伐としたニュース映像を見たりするとものすごい怖がりようで。慌ててチャンネル変えたりします。
  • 2009-07-28
  • 投稿者 : みずパパ
  • URL
  • 編集

[C2335]

小さい子どもに、むやみに人間の闇を見せてはいけませんよ。
ただひたすらに、幸せな時間を過ごさなきゃいけないんです。

激しく同感です。
おかげで我が家ではテレビはつけられません。
流れてくるニュースは「殺人」「いじめ」悲しいものが本当に多い。
子供に説明できる力が私にはありません。
  • 2009-07-30
  • 投稿者 : あんすぅまま
  • URL
  • 編集

[C2336]

>sunnyさん
いやいやいや、この本の絵がリアルなんですよ~。
絵だけ見たって胸が痛むというか。
はだしのゲン、私もうっかり見ちゃいましたよ。
……それはそれは衝撃で。
でもアメリカは、あの原爆は正当なものだって
思ってる人が6割ぐらいいるんだそうですね。
やりきれないもんです、ほんと。

>りくたんママさん
いやですよね、戦争なんて。
全く関係ない小さな子どもは、巻き込まないでほしい……
子どもはのんびり幸せに過ごさなくちゃ、ですよね!
戦争なんてものは、ほんとなくなってほしいです~!

>みずパパさん
もうちょっと大きくなってからですよね、明らかに!
小さい子どもはこの世に対する信頼感を
まずは育てねば……
水葉ちゃん、怖がりますか。そうですよね。
身の周りの大人は笑顔が当たり前ですもんね。
人の笑顔を信じられる子になってほしいものですよね~~

>あんすぅままさん
うちもです!つけていたテレビを慌てて消したことが、
いったい何度あったことか。
同じような理由で、あんまり新聞も見せたくないんですよね。
文字、今は漢字とか読めなくても、潜在意識に刻まれるのが
イヤで。
考えすぎかな~~~~!?

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/536-d729c5e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

人の闇

いま、家の整理をしておりまして。
お友達からいただいた絵本の詰まっている箱も出しました。
あまりにも大量だったので、まんじゅうにはちょっと早いという本を入れておいたのです。
ところが、箱があれば開けずにいられないまんじゅう氏が、黙ってみているはずがありません。

見つけてしまったのがこちら。
火垂るの墓 (徳間アニメ絵本)火垂るの墓 (徳間アニメ絵本)
(1988/08)
野坂 昭如高畑 勲

商品詳細を見る


内容がいまいち把握できてないまんじゅう、飛来するB29の絵に“これ、なあに?”

「これはねえ、アメリカの飛行機だよ。爆弾を落としてるんだよ」

“ばくだん?”

焼け野原の絵を見て「ほら、これは神戸だったんだよ。街なのに、爆弾のせいで、こんなになっちゃったの。みんな焼けちゃったんだよ」

凍りつくまんじゅう。

“こどもにも 爆弾おとしたの?”

「子どももお年よりも関係ないんだよ。戦争ってのはね、そういうもんなんだよ。ひどいねえ。アメリカ人だってねえ、普通はいい人なんだよ。でも戦争ってのは、人をおかしくしちゃうんだよ」

とかなんとか、つまらないことを話したら。


“まんじゅうが、まんじゅうがウルトラマンだったら

爆弾なんか、おと、落とさせなかったのにぃいいいー!”


大粒の涙をボロボロこぼしながら、ウワアアアーン!!と号泣。


あああ、やってしまった(-_-;)

小さい子どもに、むやみに人間の闇を見せてはいけませんよ。
ただひたすらに、幸せな時間を過ごさなきゃいけないんです。

なのに、ああ。
ごめんよ、まんじゅう。


「大丈夫、いまはみんな、ちゃんと話し合うんだよ。それにね、これからはまんじゅうが戦争が起きない世の中にしていけるんだよ」

とかなんとか、いろいろ話して慰めましたが、しばらくまんじゅうは泣きじゃくったのでありました。

だから見せたくなかったのにな。


その日。
DSC03326.jpg
“これはアメリカの飛行機だよ”

DSC03328.jpg
“トーマスがやっつけるんだ!ガーン!”

いつまでもエイッ、エイッ!と闘ってるのでありました……。

5件のコメント

[C2332]

 まんじゅうくん大人ですね。
 にぃにに話しても「なんのこっちゃ?」だと思います。
 私自身小学生のときに図書室にあったはだしのゲンをマンガだから…という理由のみで借りた人なので責められませんが。
 今だからこそ読めないかもしれませんね。
 いろいろ知りすぎて。

[C2333]

戦争はホント怖いですもんね。
私自身も戦争のお話とかは
すごーく苦手です。
悲しくなっちゃいますよね。
子どもにも伝えていかなきゃだけど、
なかなか難しいですよね。
これから先も戦争のない国になって
欲しいですよね。
  • 2009-07-27
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C2334]

むー、やっぱり難しいですねぇ、こういうの。
いつどうやって教えるべきだろう、とか、自分で学ぶようにしむけようか、なんて考えてしまいます。
まんじゅう君も色々と思うところがあったんでしょうね。
バシバシ戦っちゃうところはやっぱり男の子ですね。
うちの娘もテレビで殺伐としたニュース映像を見たりするとものすごい怖がりようで。慌ててチャンネル変えたりします。
  • 2009-07-28
  • 投稿者 : みずパパ
  • URL
  • 編集

[C2335]

小さい子どもに、むやみに人間の闇を見せてはいけませんよ。
ただひたすらに、幸せな時間を過ごさなきゃいけないんです。

激しく同感です。
おかげで我が家ではテレビはつけられません。
流れてくるニュースは「殺人」「いじめ」悲しいものが本当に多い。
子供に説明できる力が私にはありません。
  • 2009-07-30
  • 投稿者 : あんすぅまま
  • URL
  • 編集

[C2336]

>sunnyさん
いやいやいや、この本の絵がリアルなんですよ~。
絵だけ見たって胸が痛むというか。
はだしのゲン、私もうっかり見ちゃいましたよ。
……それはそれは衝撃で。
でもアメリカは、あの原爆は正当なものだって
思ってる人が6割ぐらいいるんだそうですね。
やりきれないもんです、ほんと。

>りくたんママさん
いやですよね、戦争なんて。
全く関係ない小さな子どもは、巻き込まないでほしい……
子どもはのんびり幸せに過ごさなくちゃ、ですよね!
戦争なんてものは、ほんとなくなってほしいです~!

>みずパパさん
もうちょっと大きくなってからですよね、明らかに!
小さい子どもはこの世に対する信頼感を
まずは育てねば……
水葉ちゃん、怖がりますか。そうですよね。
身の周りの大人は笑顔が当たり前ですもんね。
人の笑顔を信じられる子になってほしいものですよね~~

>あんすぅままさん
うちもです!つけていたテレビを慌てて消したことが、
いったい何度あったことか。
同じような理由で、あんまり新聞も見せたくないんですよね。
文字、今は漢字とか読めなくても、潜在意識に刻まれるのが
イヤで。
考えすぎかな~~~~!?

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/536-d729c5e7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。