Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1408]

いやー、まんじゅうクンったらスミにおけない!!
・・・と思ったら、最後にどんでん返し。笑
まだまだ男女交際は早いお年頃ですね。

でも女子にはやさしくしないとダメだぞー。
そういえば幼稚園で娘が惚れている子はとっても優しい子らしいですよ。笑
・・・娘も毎日結婚相手が変わるんですけどね。汗

[C1409]

ふふふ♪
かわいい二人ですね~!
でもあやめちゃんは
めばえの魅力には
勝てなかったんですね~。
確かに面白いし・・・(笑)
しかしライバル多い中
あやめちゃんを勝ち取るなんて
まんじゅうくんって、すごいわ!!
将来が楽しみですね♪
  • 2008-03-13
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C1410]

やあーん、かわいいい!!
もう、お相手がいてはるのね(いや、なんで関西弁になるんだろ)。
絵本を見せなかったのは、なんかわかるわ!
うちも三男がそんな感じ。どんなに好きでも、譲れないところは
あるよ(笑)。男はそれくらい骨がなきゃあね。って、なんのこっちゃ。
でも、お気に入りのキャラ、人の名前で母をよぶまんじゅう君、
底知れぬ力を感じますな。
  • 2008-03-13
  • 投稿者 : たろ
  • URL
  • 編集

[C1411]

いいなぁ、イチゴ狩り。我が家でも行きたいです。
写真を拝見した感じでは、あやめちゃんはなかなかの美人さんですね!
そんな子を独り占めするなんて、まんじゅう君やりますね~。
・・・・と、そういうオチか 笑
う、うん。男が女を泣かせる理由はそんなものですよ(?)
  • 2008-03-14
  • 投稿者 : みずパパ
  • URL
  • 編集

[C1412]

>*mik*さん
やっぱり、やっぱり優しさですよねっ!?
まんじゅうは、というか他の男の子たちは、とにかく
暴れて走り回ってるから……
あやめちゃんからしたら、ステキな男の子というよりは、
女の子のお友達の一種みたいな感覚だったりして(^^;

>りくたんママさん
まんじゅう、物欲というか所有欲がかーなーり
強いんですよね(汗
いつかモノより人、モノより思い出ってなふうに
なってくれないかなあ~なんて、勝手なことを
考えております(笑

>たろさん
変な習性でしょ~~?? なんで私が「あき」やら何やらに
なるんだろ、みたいな。
どういう発想なんだ、ナゾです!
三男ちゃん、まんじゅうと気が合うかな~
いつか遊びたいね♪

>みずパパさん
そう、あやめちゃん、ママも美人だから大きくなったら絶対
きれいだろうなあって思うんですよね。
だもんで、もしかするとまんじゅう本人より母のほうが
必死になってるかも(笑)
男が女を泣かせる理由……分からないでもないなあ~~(笑)
そう言われると、これでもいいかと思っちゃいます(笑)
  • 2008-03-15
  • 投稿者 : araia
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/372-9c0cc68e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

女子との付き合い方

絵本「こんとあき」が大好きなまんじゅう。
ここのところ、母のことを “あき” と呼んでいた。
母を、好きな女性の名前で呼ぶ変な習性の持ち主、まんじゅう。
ちなみに年明け頃は“やじませんせい”と呼ばれてました、母。

それはともかく、昨日から呼び名が変わりました。
“ままが あきだったけど
いまから あやめちゃんなの”

あやめちゃん(仮)になりました。
なぜなら、あやめちゃんたちと「イチゴ狩りバスツアー」に参加してきたから。

ちなみに去年も行ったツアーなもんで(このとおり
NEC_1258.jpg
イチゴの部分は割愛して(笑)
だって去年とおんなじなんだもん。

去年と違うのは、今年は例の月1メンバーで行ったということ。
暴れたい盛りの3歳男児4人にヒメ1人。ヒメはともかく、男児が果たしてバス旅に耐えられるのかという不安もありました。そして不安は的中しました(泣)ま、それは想定内ということで目をつぶって(笑)

今回、あやめちゃんがね?、実に積極的に“まんじゅうちゃん、まんじゅうちゃん”と接してくれてねえ?
NEC_1264.jpg
バスも一緒に乗ってね。
NEC_1265.jpg
座席でも一緒に遊んでね。
NEC_1269.jpg
一緒にイルカショー見てね。
NEC_1273.jpg
二人でドライブしてね。
おデートだね、すっかりおデート
他の子が割り込んできても、二人して阻止したりして(笑)
仲いいねえ?と、
あやめちゃんのママと、微笑ましく見守っておりました。……ら。

バスの中で。
あやめちゃんがまんじゅうの雑誌「めばえ」を「見せて?」
するとまんじゅうが

“だめ!!”

ええっ!?

あやめちゃんがいっくら言ってもダメの一点張り。あやめちゃんはふくれて別の席に移ってしまいました。おいおいおいおいおいおい!
全く意味がわかりませんでした。


帰宅後。
なんであやめちゃんに雑誌見せてあげなかったの???と問い詰めると
“だって まんじゅうの ごほんだもん!”

……う??ん、そういうもん?

幼稚園入ったら、もうちょっと勉強せいや……。

5件のコメント

[C1408]

いやー、まんじゅうクンったらスミにおけない!!
・・・と思ったら、最後にどんでん返し。笑
まだまだ男女交際は早いお年頃ですね。

でも女子にはやさしくしないとダメだぞー。
そういえば幼稚園で娘が惚れている子はとっても優しい子らしいですよ。笑
・・・娘も毎日結婚相手が変わるんですけどね。汗

[C1409]

ふふふ♪
かわいい二人ですね~!
でもあやめちゃんは
めばえの魅力には
勝てなかったんですね~。
確かに面白いし・・・(笑)
しかしライバル多い中
あやめちゃんを勝ち取るなんて
まんじゅうくんって、すごいわ!!
将来が楽しみですね♪
  • 2008-03-13
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C1410]

やあーん、かわいいい!!
もう、お相手がいてはるのね(いや、なんで関西弁になるんだろ)。
絵本を見せなかったのは、なんかわかるわ!
うちも三男がそんな感じ。どんなに好きでも、譲れないところは
あるよ(笑)。男はそれくらい骨がなきゃあね。って、なんのこっちゃ。
でも、お気に入りのキャラ、人の名前で母をよぶまんじゅう君、
底知れぬ力を感じますな。
  • 2008-03-13
  • 投稿者 : たろ
  • URL
  • 編集

[C1411]

いいなぁ、イチゴ狩り。我が家でも行きたいです。
写真を拝見した感じでは、あやめちゃんはなかなかの美人さんですね!
そんな子を独り占めするなんて、まんじゅう君やりますね~。
・・・・と、そういうオチか 笑
う、うん。男が女を泣かせる理由はそんなものですよ(?)
  • 2008-03-14
  • 投稿者 : みずパパ
  • URL
  • 編集

[C1412]

>*mik*さん
やっぱり、やっぱり優しさですよねっ!?
まんじゅうは、というか他の男の子たちは、とにかく
暴れて走り回ってるから……
あやめちゃんからしたら、ステキな男の子というよりは、
女の子のお友達の一種みたいな感覚だったりして(^^;

>りくたんママさん
まんじゅう、物欲というか所有欲がかーなーり
強いんですよね(汗
いつかモノより人、モノより思い出ってなふうに
なってくれないかなあ~なんて、勝手なことを
考えております(笑

>たろさん
変な習性でしょ~~?? なんで私が「あき」やら何やらに
なるんだろ、みたいな。
どういう発想なんだ、ナゾです!
三男ちゃん、まんじゅうと気が合うかな~
いつか遊びたいね♪

>みずパパさん
そう、あやめちゃん、ママも美人だから大きくなったら絶対
きれいだろうなあって思うんですよね。
だもんで、もしかするとまんじゅう本人より母のほうが
必死になってるかも(笑)
男が女を泣かせる理由……分からないでもないなあ~~(笑)
そう言われると、これでもいいかと思っちゃいます(笑)
  • 2008-03-15
  • 投稿者 : araia
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/372-9c0cc68e
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。