Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C604]

 ホントね、変な事件は多いし自然もどこかおかしいし、まんじゅうくんやけんたが大人になった頃にはどうなっているか不安がよぎることが多くなってきました…
 >お友達以外の全ての生き物に愛情深い、にはちょっとうけましたが(笑)
 純粋な気持ちを持ったまま成長してくれることを願うばかりデス。
  • 2007-05-21
  • 投稿者 : けんた’sママ
  • URL
  • 編集

[C605]

本とごぼうにも見えますね!!子供ならでは。。。の発想ですね。 エリックカールからこの本が出てるなんて知りませんでした。「はらぺこあおむし」があまりにも有名ですもんね。この絵本も内容が良さそうですね。
まんじゅう君の純粋な心。とても愛らしいです。
お粗末ながらもブログアドレスを記載させてもらいます。。
パソコンに詳しくなくワンクリックでブログにとぶやり方が分かりません・・・。
http://kikiki1212.exblog.jp/ すみません。。。
  • 2007-05-22
  • 投稿者 : 妃ママ
  • URL
  • 編集

[C606]

子供を持ってはじめて、いろいろなことを心配するようになりました。
この小さな子供が大きくなったとき、地球はどうなっているんだろう、この植物たちが動物たちが暮らしていけれる環境にあるのだろうか・・とね。
全てが心配事になっちゃうけど、平和な世界であってほしいと願いますね。
  • 2007-05-22
  • 投稿者 : @みかづき
  • URL
  • 編集

[C607]

棒を見て、ごぼうって
発想がいいですね~!!
うちのりくたんなら、迷わず
武器になってるところです(笑)
それにしても絶滅の危機の
動物達なんですねぇ。
こういう本で、子ども達に
大切にしていこうねって
伝えていくのも、いいかもしれませんね!
  • 2007-05-23
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C608] 遅くなってすみません!

皆様、せっかくコメントをくださったのに、
さっぱりお返事せずに大変失礼しました!!!!

>けんた'sママさん
ねえ、どうなってるのかと……少しでもなんとかできるよう、
頑張りたいなと日々思うんですけどね。
まず何をしたもんだか、なんて。

>妃ママさん
ブログのアドレスをありがとうございました!
さっそく遊びに行かせて頂きますね!!
この本、なかなかいいですよ~~
機会がありましたらぜひご一読ください!

>@みかづきさん
私も、子どもができて初めて「次の世代」ってのを実感した
気がします。
そういう意味でも、「少子化」ってマズい現象なのかな、
なんて思ったり。
なんでもない日常をいつまでも営めるといいですよね……

>りくたんママさん
りくたんは武器ですかー!さすがヒーロー者好き!
戦ってる姿も見てみたいです、ホント♪
この本、重いことを語ってる割には
押し付けがましくないところがいいなと思います。
機会がありましたらぜひ!
  • 2007-05-28
  • 投稿者 : araia
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/240-08d4280f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

みんなだいすき ?「パンダくんパンダくん なにみているの」

公園でごきげんのまんじゅう。

"ごぼうだよ??!"

200705171741000.jpg


たしかにうちの野菜箱には、こんなごぼうがひっそりしてます……


ところで、先日帰省する際に駅で買った絵本。
パンダくんパンダくんなにみているの? パンダくんパンダくんなにみているの?
エリック・カール、ビル・マーチン 他 (2004/10)
偕成社

詳細を見る

「パンダくんパンダくんジャイアントパンダくん なにみているの?」
「ハクトウワシをみているの
ほら、ばさっばさっととびたつよ」
「ワシさんワシさんハクトウワシさん なにみているの?」
「アジアスイギュウをみているんだよ
ほら、どしどしどしとあるいているよ」
という具合に、
マカロニペンギン、アカオオカミ、アオウミガメなどなど、カラフルな動物たちが10種類、リレー形式で登場する。
そして最後に出てくるのが「ぼうや」。
ぼうやは動物たちみんなのことを見ている。

まんじゅうはまずパンダくんにグッと来ちゃうようだ。
それからアジアスイギュウを見て
"のったね?"
ってのは沖縄の水牛車のことだ。
クモザルを見て"さるみたい?"(まんまだし)
クロアシカを見て"にゃんにゃんだねえ"

最後のページには登場した動物たちがズラリ勢ぞろい。
"まんじゅう みんな だいすき"

そして、地球みたいなまんまる顔の「ぼうや」を見て
"まんじゅうちゃんみたいだねえ"
とニッコニコ。


この本をまんじゅうに読み聞かせてると、
なんだか泣けてくる。


ここに登場する動物たちは皆、保護地域に暮らしている。
絶滅の危機に瀕しているのだ。
その事態に対して、まんじゅうのニッコニコの笑顔がピュア過ぎて、切なくなってしまうのだ。

動物たちみんなを見ているという「ぼうや」を、"まんじゅうなの"という彼は正しい。
欲やらエゴやらといったものとは全く無縁に、お友達以外の全ての生き物に愛情深い眼差しを向けるまんじゅう。彼が大きくなったとき、この動物たちはどうしているのだろうか。このニコニコ顔の未来に、果たして豊かな環境を残してやれるのか。



別に動物愛護主義とか環境保護運動家とかじゃあないワシ。しかし、ただただ、まんじゅうがいつまでも"みんな だいすき"と笑って言えるために何かできることはないのだろうかと、小さくてしなびた両手をついジッと見つめてしまうのである。

5件のコメント

[C604]

 ホントね、変な事件は多いし自然もどこかおかしいし、まんじゅうくんやけんたが大人になった頃にはどうなっているか不安がよぎることが多くなってきました…
 >お友達以外の全ての生き物に愛情深い、にはちょっとうけましたが(笑)
 純粋な気持ちを持ったまま成長してくれることを願うばかりデス。
  • 2007-05-21
  • 投稿者 : けんた’sママ
  • URL
  • 編集

[C605]

本とごぼうにも見えますね!!子供ならでは。。。の発想ですね。 エリックカールからこの本が出てるなんて知りませんでした。「はらぺこあおむし」があまりにも有名ですもんね。この絵本も内容が良さそうですね。
まんじゅう君の純粋な心。とても愛らしいです。
お粗末ながらもブログアドレスを記載させてもらいます。。
パソコンに詳しくなくワンクリックでブログにとぶやり方が分かりません・・・。
http://kikiki1212.exblog.jp/ すみません。。。
  • 2007-05-22
  • 投稿者 : 妃ママ
  • URL
  • 編集

[C606]

子供を持ってはじめて、いろいろなことを心配するようになりました。
この小さな子供が大きくなったとき、地球はどうなっているんだろう、この植物たちが動物たちが暮らしていけれる環境にあるのだろうか・・とね。
全てが心配事になっちゃうけど、平和な世界であってほしいと願いますね。
  • 2007-05-22
  • 投稿者 : @みかづき
  • URL
  • 編集

[C607]

棒を見て、ごぼうって
発想がいいですね~!!
うちのりくたんなら、迷わず
武器になってるところです(笑)
それにしても絶滅の危機の
動物達なんですねぇ。
こういう本で、子ども達に
大切にしていこうねって
伝えていくのも、いいかもしれませんね!
  • 2007-05-23
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C608] 遅くなってすみません!

皆様、せっかくコメントをくださったのに、
さっぱりお返事せずに大変失礼しました!!!!

>けんた'sママさん
ねえ、どうなってるのかと……少しでもなんとかできるよう、
頑張りたいなと日々思うんですけどね。
まず何をしたもんだか、なんて。

>妃ママさん
ブログのアドレスをありがとうございました!
さっそく遊びに行かせて頂きますね!!
この本、なかなかいいですよ~~
機会がありましたらぜひご一読ください!

>@みかづきさん
私も、子どもができて初めて「次の世代」ってのを実感した
気がします。
そういう意味でも、「少子化」ってマズい現象なのかな、
なんて思ったり。
なんでもない日常をいつまでも営めるといいですよね……

>りくたんママさん
りくたんは武器ですかー!さすがヒーロー者好き!
戦ってる姿も見てみたいです、ホント♪
この本、重いことを語ってる割には
押し付けがましくないところがいいなと思います。
機会がありましたらぜひ!
  • 2007-05-28
  • 投稿者 : araia
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/240-08d4280f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。