Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C460]

 ただの絵本と言ってしまえばそれまでなのに、ちゃんと自分の世界にもってくるまんじゅうくんはスゴイ☆
 想像力豊かなんだろうなぁ。
 将来絵本作家や脚本家とか何かクリエイティブな職業に就くかもね!
 そのときはぜひけんたを出演させてください(笑)
 イヤ、この際私でも…(爆)
  • 2007-02-23
  • 投稿者 : けんた’sママ
  • URL
  • 編集

[C461]

絵本が舞台かぁ。
絵本から世界が広がってるまんじゅうちゃんの感性ってすばらしいと思います。
子供って絵本といえど現実世界と同じような感覚で出入りしてるんだろうね。
いちばのどじょう←もってます。
こんなマイナーな絵本を持ってるなんて、まんじゅう本棚はマニアックだなぁ。
  • 2007-02-23
  • 投稿者 : うっちゃん
  • URL
  • 編集

[C463]

保育園って金魚の水槽がありますよね~!
りくたんの保育園は金魚やどじょうとか
色々いて、いつもお帰りにすごく喜んで
見ているので、なんかこの絵本
よんであげたいなぁ!
えー!でもうっちゃんいわく、マイナーな絵本?
じゃ図書館にはないかしら???
  • 2007-02-23
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C464]

>けんた'sママさん
いやいやいや、そのうちけんたくんもごっこ遊びを始めますよ。おお、そんなことを考えとるのかっ!っていうオモロい発見が見られるはず!
その記録を楽しみにしてますよ~~♪

>うっちゃん
いやあ、空想と現実の区別がついてないのでは、と、時々心配になりますがな……大丈夫でしょうか、うちの息子。
いちばのどじょう、たしかにあんまり見ないね。そのうち単行本化されるんだろうか??

>りくたんママさん
この本は確か雑誌扱いなんですよ!! 図書館にないかなあ?
もうしばらくすると、もしかしたら単行本になるかも知れないんだけど…?
りくたんは金魚の水槽好きなんですね~! じゃあきっと喜んでくれるはず♪
生き物が好きなのかな?もうちょっと大きくなったら、お世話したいって言うようになるかもしれませんね~!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/214-2a18e240
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

俺の物語 ?「いちばのどじょう」

今朝まんじゅうは、起きるや否や

"まま まくら すきだねえ"

と言いました。
いやあ、意識したことなかったなあ……。


さて先日。
本屋さんで何か人生にドラスティックな変革を与えてくれそうな本を探していたところ(ウソウソ)
まんじゅうが

"きんぎょ とっちゃ だめーっ"

と叫びながら、この本を持ってきた。
(頼む、叫ぶな!)
こどものとも 年中向き 2006年 08月号 [雑誌] こどものとも 年中向き 2006年 08月号 [雑誌]
(2006/07/03)
福音館書店

詳細を見る


きんぎょ とっちゃ だめーっ!ってのは

ちいさなかがくのとも 2006年 10月号 [雑誌] / 20070222223307.jpg

こちらの本に出てくるセリフ。ネコのお散歩の様子を、友情やラブロマンス、ミステリ、そしてバイオレンスと、息をもつかせぬスピード感で描いた快作なんだけど、その最初の方に出てくるのだ。すなわち、ネコがお隣の庭の金魚にちょっかいだそうとしたら、ハゲ親父に「金魚とっちゃダメーっ!」と怒鳴られる、という。
最初の頃はこれを聞くたび、自分が怒られたかのようにビビっていたまんじゅう。

だがしかし、何度か繰り返して読んでいるうちに、いつしかこのセリフだけが、まんじゅうの中で一人歩き(?)するようになっていったのであった。

じじばばの家の金魚を見ては
"きんぎょ とっちゃ だめーっ!"
「ミッケ」で金魚鉢に手を突っ込んでるネコのフィギュアを見ては
"きんぎょ とっちゃ だめーっ!"

金魚を見るや
"きんぎょ とっちゃ だめーっ!"

もうハゲ親父は怖くない、である。


さて「いちばのどじょう」。

主人公の「かや」が、ある日お母さんと一緒に市場に買い物に行く。
魚屋さんで生きてるどじょうを買ったら、おじさんが1匹おまけしてくれた。かやは喜んでその1匹を買うことに。(他はどじょう汁…)
毎日世話をしているうちに、どじょうは立派に大きくなりました。

とまあ、日常生活を描いた穏やかで微笑ましいお話。市場のお店にいろんな商品が賑やかに描かれていて、なかなか楽しめる絵本。
だがしかし、まんじゅうがこの本に夢中になったのは、そこではなかった。
この本を読む際には必ず、ネコのパペット「にゃんにゃん」を傍に置かねばならない。
そして、金魚鉢が大きく描かれたページになると、

"にゃんにゃん きんぎょ とって いいよ"

するとすかさず、にゃんにゃん(on母の手)は
「にゃにゃにゃにゃーーーっ!」
と興奮気味に金魚にかぶりつく、という「お約束」が要求されるのである。
そのページに来た時に「にゃんにゃん」がいないと、話を中断させてパペットを持ってくるほど。

もはや絵本というより、「舞台」になってしまっている。

まんじゅうさん、近ごろこういう読み方をすることが多い。
絵本の登場人物にパワーショベルをプレゼントしてみたり、とか。
絵本の世界に入り込むのではなく、絵本の世界をこちらに引きずり出しているとでも言うか。
自己中男ならではのアクティブさである。

主体的に生きるのはいいことだと思うので、母はそんなまんじゅうを止めるつもりもないし、これからも楽しみなんだけど、それにしても実際のところ、絵本の内容そのものはどれだけ彼の頭に入ってるのか、ちょびーーーっと疑問にも思うのである。
まんじゅうや、人の話、聞いてるかい?

4件のコメント

[C460]

 ただの絵本と言ってしまえばそれまでなのに、ちゃんと自分の世界にもってくるまんじゅうくんはスゴイ☆
 想像力豊かなんだろうなぁ。
 将来絵本作家や脚本家とか何かクリエイティブな職業に就くかもね!
 そのときはぜひけんたを出演させてください(笑)
 イヤ、この際私でも…(爆)
  • 2007-02-23
  • 投稿者 : けんた’sママ
  • URL
  • 編集

[C461]

絵本が舞台かぁ。
絵本から世界が広がってるまんじゅうちゃんの感性ってすばらしいと思います。
子供って絵本といえど現実世界と同じような感覚で出入りしてるんだろうね。
いちばのどじょう←もってます。
こんなマイナーな絵本を持ってるなんて、まんじゅう本棚はマニアックだなぁ。
  • 2007-02-23
  • 投稿者 : うっちゃん
  • URL
  • 編集

[C463]

保育園って金魚の水槽がありますよね~!
りくたんの保育園は金魚やどじょうとか
色々いて、いつもお帰りにすごく喜んで
見ているので、なんかこの絵本
よんであげたいなぁ!
えー!でもうっちゃんいわく、マイナーな絵本?
じゃ図書館にはないかしら???
  • 2007-02-23
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C464]

>けんた'sママさん
いやいやいや、そのうちけんたくんもごっこ遊びを始めますよ。おお、そんなことを考えとるのかっ!っていうオモロい発見が見られるはず!
その記録を楽しみにしてますよ~~♪

>うっちゃん
いやあ、空想と現実の区別がついてないのでは、と、時々心配になりますがな……大丈夫でしょうか、うちの息子。
いちばのどじょう、たしかにあんまり見ないね。そのうち単行本化されるんだろうか??

>りくたんママさん
この本は確か雑誌扱いなんですよ!! 図書館にないかなあ?
もうしばらくすると、もしかしたら単行本になるかも知れないんだけど…?
りくたんは金魚の水槽好きなんですね~! じゃあきっと喜んでくれるはず♪
生き物が好きなのかな?もうちょっと大きくなったら、お世話したいって言うようになるかもしれませんね~!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/214-2a18e240
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。