Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C413]

 蜜蝋ねんども自分がこのような使い方をされるとは思っていなかったにちがいない(笑)
 ホント子どもって自由よね。
 たまに勉強になるけど。
 私は虫嫌いだけど、この絵本大丈夫なんだぁ。
 秋の「きんいろあらし」気になるなぁ。
 稲穂のこと?お米食べちゃう?と食欲に基づいた妄想が広がってマス(笑)
  • 2007-01-30
  • 投稿者 : けんた’sママ
  • URL
  • 編集

[C414]

>けんた'sママさん
虫嫌いでも全然オッケーですよホント。
「きんいろあらし」は、実にスリリングなお話ですよ!
なんというか、パニック映画的なドキドキハラハラ感があります…そしてハートウォーミングなエンディング!
こちらもオススメです、食べ物はないのだが…

[C415] やりますね~♪

まんじゅうくんの重ね技も
なんだかきわまってきましたね~。
まさか粘土を使って接着するとは!!
なんかささったどんぐりが、
とってもかわいいですねぇ♪
次の技も楽しみにしています!

  • 2007-01-30
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C416] やなぎむら

うちも2冊もってる。
「ふわふわふとん」と「ほたるホテル」
いいなぁ。こんないい絵本をいただけるなんて。
そんな友人を私に譲ってください!(笑)

まんじゅうさんは食べ物系が好きだから「サラダ」ですか。
この絵本は結構文章が長いのに、まんじゅうちゃんはキチント絵本の世界を楽しめたんだね。えらい。

ところでファミレスメニューはうけました。
ぜひ、実験を(笑)
  • 2007-01-31
  • 投稿者 : うっちゃん
  • URL
  • 編集

[C417]

>りくたんママさん
重ね技、今回はちょっと邪道な気もしたのですが(笑)
私も今後がちょっと楽しみなんですよね~http://blog66.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">

>うっちゃん
「やなぎむら」本、うっちゃんのブログにあったもんね。さすがだ、と思いました。
本をくれた知人は確かに素敵だが、譲るも何も、私から見ればうっちゃんはむしろ「知人側」の人ではないかと。いつも素晴らしい絵本を紹介してくれて、ありがとうなのです。
  • 2007-01-31
  • 投稿者 : araia
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/204-043d4306
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

花より団子 ?「サラダとまほうのおみせ」

まんじゅうの「重ね道」に、新しい展開が。
T4Psh0000.jpg
接着、しておる。
このような「重ね」(?)だって出来ちゃう。
T53sh0016.jpg

ちなみにこの「接着剤」は、粘土。蜜蝋ねんど。
そういうつもりであげたんじゃなかったんだがな。
子供って、自由でちゅね。


さて先日書いた「知人からいただいた絵本」で、ただ今まんじゅうのヘヴィローテーションになっているのがコチラ。
サラダとまほうのおみせ サラダとまほうのおみせ
カズコG.ストーン、Kazuko G.Stone 他 (1997/08)
福音館書店

詳細を見る

やなぎむら、という、虫たちの住む小さな小さな村に、「サラダとまほうのお店」が出来る。サラダがとても美味しいので虫たちは毎日通うんだけど、ある日を境にお店が休業してしまう。心配になった虫たちが扉を叩いたら、なんと、素敵な魔法が……
色鉛筆で描かれた優しいトーンの絵柄で、虫たちもリアルじゃないので虫嫌いでもオッケー(笑)
バッタや蜘蛛、かたつむりなどが、それぞれの「能力」をいかして活躍するんだけど、その「能力」が実にさりげなく書かれているので、お話の流れを中断することなくスンナリ読めるのだ。

なんとも心地よい絵本で、まんじゅうも何度も何度も読みたがる。
物語の世界にどっぷりつかっておる。
虫たちが迷路に入り込んだら、
"こうやって いくんだよ"
と指で道順をたどって知らせてみたり。
草むらで隠れんぼする虫たちを、必死で探してみたり。
お店に訪れた虫たちにサラダを配ってみたり。
気分はすっかり村の一員なのである。


ところでこの「やなぎむら」シリーズ、この本の他に、あと3冊ある。
夏が舞台の「ほたるホテル」、秋の「きんいろあらし」、そして冬のお話「ふわふわふとん」。
どれも季節の趣にあふれた、色彩豊かなステキなお話なのだ。
しかし、まんじゅう氏、「サラダ」ほどの熱狂は示さない。


ん、もしや?

他の3作には食べ物が出てこないから……。

まんじゅうの世界は食を核に広がっているのである、たぶん。



まんじゅう先生、もしかしてファミレスのメニューなんかでも、2~3週間楽しめちゃったりするのかも知れんのう………

5件のコメント

[C413]

 蜜蝋ねんども自分がこのような使い方をされるとは思っていなかったにちがいない(笑)
 ホント子どもって自由よね。
 たまに勉強になるけど。
 私は虫嫌いだけど、この絵本大丈夫なんだぁ。
 秋の「きんいろあらし」気になるなぁ。
 稲穂のこと?お米食べちゃう?と食欲に基づいた妄想が広がってマス(笑)
  • 2007-01-30
  • 投稿者 : けんた’sママ
  • URL
  • 編集

[C414]

>けんた'sママさん
虫嫌いでも全然オッケーですよホント。
「きんいろあらし」は、実にスリリングなお話ですよ!
なんというか、パニック映画的なドキドキハラハラ感があります…そしてハートウォーミングなエンディング!
こちらもオススメです、食べ物はないのだが…

[C415] やりますね~♪

まんじゅうくんの重ね技も
なんだかきわまってきましたね~。
まさか粘土を使って接着するとは!!
なんかささったどんぐりが、
とってもかわいいですねぇ♪
次の技も楽しみにしています!

  • 2007-01-30
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C416] やなぎむら

うちも2冊もってる。
「ふわふわふとん」と「ほたるホテル」
いいなぁ。こんないい絵本をいただけるなんて。
そんな友人を私に譲ってください!(笑)

まんじゅうさんは食べ物系が好きだから「サラダ」ですか。
この絵本は結構文章が長いのに、まんじゅうちゃんはキチント絵本の世界を楽しめたんだね。えらい。

ところでファミレスメニューはうけました。
ぜひ、実験を(笑)
  • 2007-01-31
  • 投稿者 : うっちゃん
  • URL
  • 編集

[C417]

>りくたんママさん
重ね技、今回はちょっと邪道な気もしたのですが(笑)
私も今後がちょっと楽しみなんですよね~http://blog66.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">

>うっちゃん
「やなぎむら」本、うっちゃんのブログにあったもんね。さすがだ、と思いました。
本をくれた知人は確かに素敵だが、譲るも何も、私から見ればうっちゃんはむしろ「知人側」の人ではないかと。いつも素晴らしい絵本を紹介してくれて、ありがとうなのです。
  • 2007-01-31
  • 投稿者 : araia
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/204-043d4306
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。