Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C293]

「さくじつベーコンをたべた」ってどこが語呂合わせなんだろう・・・と一瞬思った僕は眠かったんです許して下さいwww

たぬきに異常な執着心を持つまんじゅう君にまた笑わせてもらいました。
「つきよ」の記事も読みました。
その時のまんじゅう君のリアクションを読んで、みずはにも与えてみたくなりました~。
  • 2006-12-02
  • 投稿者 : みずパパ
  • URL
  • 編集

[C294]

 いや~まんじゅうくんとaraiaさんの掛け合い漫才聞いてみたいわ~
 けんたもいずれつっこんでくれるようになるのかな?
 楽しみだわ~
 >昨日ベーコンを食べた
 高校時代にaraiaさんと知り合っていれば…クゥ。
  • 2006-12-02
  • 投稿者 : けんた’sママ
  • URL
  • 編集

[C295] お年頃。

araiaさん、おじゃまです♪
そういう読み方もまた楽しいね~。
ちゃんと読ませてよ!ってなっちゃうと、大人の自己満足になっちゃうもんね。
子どもの数だけリアクションが違っていてイイと想うし、作品によっても、読み手によっても、聞き手によっても、年齢によっても違う反応があるからこぞ、読み聞かせは楽しいのだ!!って思うよ。

この絵本にまんじゅう君はこういう反応があった、ってこうして記録に残るってことは、この絵本もまんじゅう君の将来の宝物ですね^^
将来、結婚式で披露する?(笑)
  • 2006-12-02
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C296] すごいなぁ!

いつもすごい本読んでるなぁって感心してます!
うちなんか最近変な本ばっかり(笑)
たぬきは?って面白いですねぇ。
2歳はこだわりとか多いですよねっ!
下のショベルカーとダンプのやりとり
うちもよくやってました。
工事見てるせいか、ちゃんとショベルが
ダンプに何か入れようとするから
すごいなぁって思ってたんだけど、
まんじゅうくんは、台に乗せて上からが
ブームなんですね。
苦しそうなアンパンマンがいいですねぇ(笑)
  • 2006-12-02
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C298]

>みずパパさん
「つきよ」をはじめ、長新太さんの作品は名作ぞろいですよ~
ぜひぜひご一読を。「おんぶおんぶ ねえおんぶ」などは、文章のリズム感もよくって、子供たちの反応もいいみたいですぞ。

>けんた'sママさん
けんたくんのカワイイつっこみも、もうすぐですよ!いろいろ準備しておいたほうがいいですよ(何を!?)
ちなみに世界史などは大の苦手でした、ワタシ。知り合っていたとしても、お役には立てなかったと思う…(泣)

>わかなさん
そう、大人の感覚で読んじゃうと、「もう~!」ってなりがちだけど、子供が読みたいように読ませるのがいいのかなと、最近気づきました。
結婚式に…いいかもしれない♪ちょっとした嫌がらせかな(笑)

>りくたんママさん
やっぱり、2歳児はこだわりの季節ですか!? もう最近ほとほと手を焼いてるんですよ~
これが過ぎたら、りくたんみたいにいい子になってくれるかなあ!!??

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/180-d3d493b2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

追求する男 ?「変なお茶会」

買った当初は見向きもされなかったのが、何がきっかけなのか急にフィーチャーされる。そんな絵本が何冊かあるんですが、その中の1冊がこれ。
変なお茶会 変なお茶会
佐々木 マキ (2000)
絵本館

詳細を見る

「やっぱりおおかみ」等で有名な方だけど、村上春樹の小説(「風の歌を聴け」「羊をめぐる冒険」とか)のカバーを描かれてるんですな。知らんかったです。さらに、ガロにマンガを載せておられたと。ガロってだけでスゴいと思ってしまいます。

さて、それはともかく。ある日、1通の招待状が届く。今年もあのお茶会が開かれる、電気自転車に乗って出かけよう!今頃、世界中から目的地へ、いつものメンバーが向かっているだろう。ゾウに乗って、気球に乗って、自家用飛行機、それからヤギに乗って??
と、ファンタジックな内容が展開されてます。みんなで集まって、岩山から1年ぶりに吹き出した美味しいココアをいただくわけですよ。

まんじゅう氏なんですが、
"へんなおちゃかい よんで?"
と急にお気に入りになったのはいいが、

「今年も、招待状が届いた」←ワシが読んでる
"どこに とどいたの?"
「……電気自転車に乗って出かけよう」
"おせんべ かいに?"
「?からワイルド博士がやってくる」
"わいるどさんは??"
「森をぬけていくと」
"これはぁ? これはハチぃ?"

突っ込みが激しすぎます。
ワシも絵本を読んでるんだか掛け合い漫才をしてるんだか分かりません。

最近、そういう傾向が強いんですよね。
先日もちょっと久しぶりに「つきよ」を読んだんだけど、ほんの数ヶ月前にはギャハギャハ笑って物語の世界に浸っていたまんじゅうさん(その様子はコチラ)、今回はずっとフィーチャリング・たぬき

ページをめくるごとに

"たぬきは?"

月が山を滑っておりてきたら

"たぬきは?"

月が魚釣りをしたら

"たぬきは?"

気持ちよさそうに月が池につかってるのを見て

"たぬきは?"

くすりとも笑わず たぬきは

一体たぬきの何がそんなに引っかかるのか分かりかねます。

これ、どういう傾向なんでしょうね。
森よりも木を見たいお年頃なんでしょうか。

個別的・特殊的な事例から一般的・普遍的な規則を見出そうとする推論の方法


を帰納と呼ぶそうですが(by ウイキペディア)←わざわざ調べた

世の中という大海への入り口にいるまんじゅうさん、その大いなる仕組みを帰納法でもって検証し、体得して行こうとしているんでしょうかねえ。
頑張れ、小さなフランシス・ベーコン!



ちなみに母であるワシは高校時代、帰納法=ベーコンが主張、ってなことを
昨日ベーコンを食べた
と語呂合わせして覚えました。
宜しければご利用ください…。

5件のコメント

[C293]

「さくじつベーコンをたべた」ってどこが語呂合わせなんだろう・・・と一瞬思った僕は眠かったんです許して下さいwww

たぬきに異常な執着心を持つまんじゅう君にまた笑わせてもらいました。
「つきよ」の記事も読みました。
その時のまんじゅう君のリアクションを読んで、みずはにも与えてみたくなりました~。
  • 2006-12-02
  • 投稿者 : みずパパ
  • URL
  • 編集

[C294]

 いや~まんじゅうくんとaraiaさんの掛け合い漫才聞いてみたいわ~
 けんたもいずれつっこんでくれるようになるのかな?
 楽しみだわ~
 >昨日ベーコンを食べた
 高校時代にaraiaさんと知り合っていれば…クゥ。
  • 2006-12-02
  • 投稿者 : けんた’sママ
  • URL
  • 編集

[C295] お年頃。

araiaさん、おじゃまです♪
そういう読み方もまた楽しいね~。
ちゃんと読ませてよ!ってなっちゃうと、大人の自己満足になっちゃうもんね。
子どもの数だけリアクションが違っていてイイと想うし、作品によっても、読み手によっても、聞き手によっても、年齢によっても違う反応があるからこぞ、読み聞かせは楽しいのだ!!って思うよ。

この絵本にまんじゅう君はこういう反応があった、ってこうして記録に残るってことは、この絵本もまんじゅう君の将来の宝物ですね^^
将来、結婚式で披露する?(笑)
  • 2006-12-02
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C296] すごいなぁ!

いつもすごい本読んでるなぁって感心してます!
うちなんか最近変な本ばっかり(笑)
たぬきは?って面白いですねぇ。
2歳はこだわりとか多いですよねっ!
下のショベルカーとダンプのやりとり
うちもよくやってました。
工事見てるせいか、ちゃんとショベルが
ダンプに何か入れようとするから
すごいなぁって思ってたんだけど、
まんじゅうくんは、台に乗せて上からが
ブームなんですね。
苦しそうなアンパンマンがいいですねぇ(笑)
  • 2006-12-02
  • 投稿者 : りくたんママ
  • URL
  • 編集

[C298]

>みずパパさん
「つきよ」をはじめ、長新太さんの作品は名作ぞろいですよ~
ぜひぜひご一読を。「おんぶおんぶ ねえおんぶ」などは、文章のリズム感もよくって、子供たちの反応もいいみたいですぞ。

>けんた'sママさん
けんたくんのカワイイつっこみも、もうすぐですよ!いろいろ準備しておいたほうがいいですよ(何を!?)
ちなみに世界史などは大の苦手でした、ワタシ。知り合っていたとしても、お役には立てなかったと思う…(泣)

>わかなさん
そう、大人の感覚で読んじゃうと、「もう~!」ってなりがちだけど、子供が読みたいように読ませるのがいいのかなと、最近気づきました。
結婚式に…いいかもしれない♪ちょっとした嫌がらせかな(笑)

>りくたんママさん
やっぱり、2歳児はこだわりの季節ですか!? もう最近ほとほと手を焼いてるんですよ~
これが過ぎたら、りくたんみたいにいい子になってくれるかなあ!!??

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/180-d3d493b2
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。