Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C112] 子どものさが

動くものを追いかけてしまう・・・とりあえず、追いかける。
猫と一緒だねえ。
だけど、最近ちょっと知恵を使うようになってきて、
猿より利口になってきたと思わない?

↑これは、先日次男の担任保育士さんと交わした会話です。
1歳7ヶ月、まだまだ本能のヒトと格闘中です。

ところで、こちらの紹介文について、ご報告していなかったような・・(ダブったらごめんなさい)。
拙ブログの右サイドバーにある【☆相互リンク集☆】の3番目に「読み聞かせ関連サイト様」があります。
その中に、こちらの紹介文を載せさせていただいているんです。お手数ですが、訂正などないかご確認いただけますでしょうか。

どうぞ、よろしく☆おねがいしまーす♪
  • 2006-09-23
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C113]

一生懸命「どうじょ」するまんじゅうくん、
かわいいですね☆
絵本の世界のように動物さんたちとお話したかったんでしょうが
現実の厳しさを感じた出来事になりましたね(^_^;)

親子だと保育園と違って一対一でゆったりと関われるので
いいなぁっていつも読んでて思います。
まだまだ自分が経験不足だからかもしれませんが(>_<)

[C114] オチ

最後のムツゴロウさんのオチに大爆笑してしまった。
この深夜に・・・(^^;)
笑わせてくれるねぇ。
詳細見てみたくなったよ(笑)

どんぐりはそちらでは(あ、どちらか知らないんだけど)
もう落ちてるの?
どんぐりって子供は好きだよね。
ハトも好きなんだね。初耳。
高知も早くどんぐり落ちないかなー。
  • 2006-09-24
  • 投稿者 : うっちゃん
  • URL
  • 編集

[C115] コメントありがとうございます!

>わかなさん
まずは、紹介文をありがとうございます!! あのようなもったいないようなご紹介をいただき、お恥ずかしいくらいです…これからも宜しくお願いします!

猿より利口に(笑) まさに…。まんじゅうの場合、「親を手足のように使う」という知恵がついてきて困ります…

>えまさん
でも、うちのまんじゅうは保育園に行くようになってから、いろんなことが格段に発達したように思いますよ。時期もあるのかもしれないけど、やっぱりプロと接するのって、違うなと思いました。あと、若い先生は体力があるからイイ!中年母はついつい頼りにしてしまいます(笑)

>うっちゃん
どんぐり、気の早いのが落ち始めたよ。
なんだろうね、他でもないどんぐりなんだよね。

ハトは…たまたま突いていただけかも(笑)

[C116] はと

幼稚園横のおおきな公園では、お菓子を持った子供の周りにはとが襲来してくるので、おかげで子供たちはあまりはとが好きじゃなくなる・・・んだよね。
まんじゅうくん、追いかけるのかわいいね。
東京ももういっぱい「どんぐり」落ちてますよ♪
  • 2006-09-24
  • 投稿者 : @みかづき
  • URL
  • 編集

[C117]

>@みかづきさん
ハト襲来…(^_^;) こうして子供たちは、夢見るような世界から生き物たちの厳しい現実に目覚めて行くんですね。
私も東京です、すっかり秋ですねえ~。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/149-d9f64fa9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ポッポとお話

いつもの公園にて。
ハトが、なにやら地面をつついていた。
どうやらドングリを食べようとしているようだ。
(って、ドングリなんか食べるっけ?ハト)
まんじゅうに、ほ?らポッポさん、ドングリ食べようと
してるねえ?、なんぞと言ってみた。
するとまんじゅうさん、手にしていたドングリを
ハトに向かって

“どうじょ”

ハトはぷいっとまんじゅうに背中を向け、
とっととっとと歩いていってしまう。

“どうじょ”
“どうじょ”
“どうじょ”

言いながら後を追うまんじゅう。
ハトはとうとう、しつこいキャッチセールスを
振り切るみたいに小走りで逃げてしまった。

呆然とハトを見送り、
なにこれ、どういうこと?っ!?!?とばかりに、
猛烈に不満げなカオでこちらを見るまんじゅう。
おお、今にも泣き出しそうな勢いだ。

ポッポさん、いまおなかすいてないんだって、
ご用があって急いでるんだって、なんぞと言って
収めてみたのだがね。

まんじゅうさん、もう赤ちゃんじゃないから
動物たちとはお話できなくなっちゃったんだな。








でもムツゴロウさんになればお話できるぞ!
動物の学校〈1〉犬―イヌはぼくらの友だちだ 動物の学校〈1〉犬―イヌはぼくらの友だちだ
畑 正憲 (2000/08)
講談社

詳細、見てみる?

6件のコメント

[C112] 子どものさが

動くものを追いかけてしまう・・・とりあえず、追いかける。
猫と一緒だねえ。
だけど、最近ちょっと知恵を使うようになってきて、
猿より利口になってきたと思わない?

↑これは、先日次男の担任保育士さんと交わした会話です。
1歳7ヶ月、まだまだ本能のヒトと格闘中です。

ところで、こちらの紹介文について、ご報告していなかったような・・(ダブったらごめんなさい)。
拙ブログの右サイドバーにある【☆相互リンク集☆】の3番目に「読み聞かせ関連サイト様」があります。
その中に、こちらの紹介文を載せさせていただいているんです。お手数ですが、訂正などないかご確認いただけますでしょうか。

どうぞ、よろしく☆おねがいしまーす♪
  • 2006-09-23
  • 投稿者 : わかな
  • URL
  • 編集

[C113]

一生懸命「どうじょ」するまんじゅうくん、
かわいいですね☆
絵本の世界のように動物さんたちとお話したかったんでしょうが
現実の厳しさを感じた出来事になりましたね(^_^;)

親子だと保育園と違って一対一でゆったりと関われるので
いいなぁっていつも読んでて思います。
まだまだ自分が経験不足だからかもしれませんが(>_<)

[C114] オチ

最後のムツゴロウさんのオチに大爆笑してしまった。
この深夜に・・・(^^;)
笑わせてくれるねぇ。
詳細見てみたくなったよ(笑)

どんぐりはそちらでは(あ、どちらか知らないんだけど)
もう落ちてるの?
どんぐりって子供は好きだよね。
ハトも好きなんだね。初耳。
高知も早くどんぐり落ちないかなー。
  • 2006-09-24
  • 投稿者 : うっちゃん
  • URL
  • 編集

[C115] コメントありがとうございます!

>わかなさん
まずは、紹介文をありがとうございます!! あのようなもったいないようなご紹介をいただき、お恥ずかしいくらいです…これからも宜しくお願いします!

猿より利口に(笑) まさに…。まんじゅうの場合、「親を手足のように使う」という知恵がついてきて困ります…

>えまさん
でも、うちのまんじゅうは保育園に行くようになってから、いろんなことが格段に発達したように思いますよ。時期もあるのかもしれないけど、やっぱりプロと接するのって、違うなと思いました。あと、若い先生は体力があるからイイ!中年母はついつい頼りにしてしまいます(笑)

>うっちゃん
どんぐり、気の早いのが落ち始めたよ。
なんだろうね、他でもないどんぐりなんだよね。

ハトは…たまたま突いていただけかも(笑)

[C116] はと

幼稚園横のおおきな公園では、お菓子を持った子供の周りにはとが襲来してくるので、おかげで子供たちはあまりはとが好きじゃなくなる・・・んだよね。
まんじゅうくん、追いかけるのかわいいね。
東京ももういっぱい「どんぐり」落ちてますよ♪
  • 2006-09-24
  • 投稿者 : @みかづき
  • URL
  • 編集

[C117]

>@みかづきさん
ハト襲来…(^_^;) こうして子供たちは、夢見るような世界から生き物たちの厳しい現実に目覚めて行くんですね。
私も東京です、すっかり秋ですねえ~。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://manjuubook.blog66.fc2.com/tb.php/149-d9f64fa9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。