Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葛西臨海水族園

春休み突入ということで、今日は学校の友だちと葛西臨海水族園に行きました。

いやー凄く混んでたねえ。子供だらけ!
特に子供が好きだという人以外は、デートスポットとしてはオススメできないほどです。

で、まんじゅうと友達男子と友だち女子とで、大はしゃぎしてしばしば係の人に「走らないで」と言われつつ(むろん、親からは機銃掃射のごとく注意されまくったのだが……ニホンゴワカリマスカー!?)
水の中の生き物たちを堪能しておりました。

途中、おやつのやり取りやら並ぶ順番やらでしょうもない小競り合いがあったり、親の言うことを聞かなくて怒られたりして、代わる代わるに愚図ったりむくれたりしたのでしたが、その時、友達女子は気を使ってスッとやってきて、声をかけてくれるんですねえ。

それに引き換え男子チームは、女の子が泣いたりすねたりしていても、ポカーーン状態で、我関せずとばかりに走り回ったりしておる……ああーモテなさそうだのう……

ともあれ、子供たちは非常に楽しんでおりました。

親は子供たちに聞こえないところで、

「今度は大人だけで来よう」

と話していたのであった………
スポンサーサイト

もうすぐ春休み!

今週末で3学期が終わります。そして春休み。

土日は相変わらず野球の練習があり、そしてぽつぽつと予定が入っております。

その一つに、母の友達一家と温泉に行くというのがあります。

その友達というのが、オーストリア在住であちらの方と結婚された方。
まんじゅうと同世代の男の子2人を連れて帰国してくるのです。
で、私とまんじゅう、友達とお子さんがたとで温泉に行こうと。

その話をまんじゅうとしていたら、まんじゅう、

“ともだちになれるといいなあ~”

とソワソワ。それはいいのだが、

“韓国から来るんでしょ?”

「違うよ!オーストリアだってば」(どこから韓国が出てきたんだ…)

“言葉がわかるかなあ。まんじゅう、ニーハオしか言えないよ”

「それは中国語だよ!」

トンチンカンこの上なし!

ボディランゲージでどうにか乗り切ってくれたまえ!!

過保護

ホワイトデーのお返しをあげる相手が一人、学校を休んでしまった。
なので渡せるのが土日をまたいだ月曜日以降。
渡す予定だったのはカップケーキなんだけど、日が経ってパサパサになってしまったので、作り直すことにした。

とはいえ、皆さん何かしら習い事があったりなかったりで忙しい。
そのお子さんにもいつ渡せるか分からないので、まんじゅうに、いつならいいか聞いておいでと言った。

するとまんじゅう、学校から帰るやいなや

“今日渡すことになった!”


まんじゅうが帰る前に、もしかして…と思って準備を始めていたものの、それじゃあこれを持って行ってーという状態にはなっていない!!

学校近くの文房具店の前で待ち合わせだそうだけど、今日は風がとんでもなく強くて、待たせるわけにはいかない。

なので、まんじゅうを先に会いに行かせ、後から母が贈り物を持っていくということになった。


………過保護でしょうか!?!?



しかし今、息子の嫁探しに奔走する親御さんの気持ちが、手に取るように分かる母なのでありました……



マカロン作ってみた。無印のお菓子作りキットなので簡単なはずなんだけど、結構失敗するもんだわ。
どんだけ不器用なのでしょうか。

DSC05143.jpg

精神力


まるで勉強をしてるようですが、パズルを解いてます。

難しいらしくなかなか解けなくて、だんだん機嫌が悪くなりだす。
ぶつくさ言い出して、しまいにキィーっと興奮してきた。

癇癪起こすのかなあと見てたら、胸元に手を当てて目をつぶる。
深呼吸して、しばらくしたら
“よし”
とつぶやいて、再びパズルに向かった。

気持ちをコントロールしようとしてるのかあ…と、感心してしまった。


数分後にはやっぱりキィーっと言いながら半泣きになってたけど、興奮を制御しようとする姿勢に感心&感動したのであった。

何年後かにはコントロールできるようになってるといいね。

モテたくて

まんじゅう、ホワイトデーのお返しを作りながら

“これをきっかけに、まんじゅうのことを好きになってくれたらいいなあ”

だとな!

8歳にしてモテ願望!!!恐ろしや!!!


しかし好機を逃さないでお馴染みワタクシこと母は、ここぞとばかりに言ってやった。

「まんじゅう、女の子ってのはね、まずは清潔な男性が好きなんだ。
外から帰ってきても手を洗わない小汚い人は嫌われるし、毎日同じ服を着ている人も嫌われるよ。
鼻をほじる人も気持ち悪がられるし、机の中がゴミだらけなんてのは一番嫌われる!

あと宿題を忘れる人もダメだね。」


そうか……と神妙な顔のまんじゅう。

明日から外から帰ったら真っ先に手を洗ってくれるだろうか…


お返し


まんじゅうがバレンタインの友チョコのお返しを作っている。
元々料理は好きなので、ピョンピョン飛び跳ねながらやっている。

うまくいきますように~!

DVD

まんじゅうにこのDVDを見せてみた。


ブタがいた教室 (通常版) [DVD]ブタがいた教室 (通常版) [DVD]
(2009/04/10)
妻夫木聡、原田美枝子 他

商品詳細を見る



とある小学校の6年生のクラスで、ふだん口にする食べ物は、命をいただいているんだということを学ぶために、子豚を飼い始めるのです。
しかし、しょっぱなで子豚に名前をつけてしまい、だんだん情が移ってしまう。
やがて卒業が目前に迫り、子豚をどうするかでクラスが2つに割れて侃々諤々の論争を繰り広げるという物語。


実はまんじゅうも幼稚園時代、クラスでカイコを飼ったのでした。
そして、繭から糸をとるか取らないかで大論争を繰り広げたらしい。
糸を取るためにはカイコの命を奪わなくてはならないので。



何か感じることがあるかなと思ったのだけど、感じるどころか、まんじゅう大号泣!!!
(実は母も脇で大号泣)


見終わったあとに、

“見なければよかった…”
“ママ、なんでこれを見せたの!?”

と抗議を受けてしまったのであった…



命のやり取りは時に残酷なわけですよ。
しかしこれを嘆くのもまた、ちょっと違うのかなとも思うんだけどね。
まあ、食べ物を大事にしてもらえたらいいかな…

WBC


もう寝る時間なので寝室に向かうまんじゅうに、
“絶対つけといて!”
と、スコア記録を厳命されてしまいました。

母はお風呂に入りたかったのだが…

延長しないでください、頑張れ侍ジャパン!

Extra

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。