Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンの行進

まんじゅうがずーーーっと通ってる積み木と絵本の会にて。
今日はハロウィンパーティでした!

帽子なんかは自前で用意したんですが、マントとか、ドレスのスカートとか、ポリ袋?みたいな袋みたいなので作ったようです。

そしてなんと、それらを身に付けて、教室の周りの商店街を練り歩いた!!!!



201010291745000.jpg

近くのクレープ屋台を襲撃し


201010291800000_20101030000340.jpg

靴屋さんを襲撃し


201010291803000.jpg

花屋さんにも「TRICK OR TREAT!」


201010291807000.jpg

ひと気のないお寺に向かって「TRICK OR TREAT!!」
悪ノリでしょ、それは。



201010291809000_20101030000852.jpg

通りすがりのお姉さんたちにまで!!
当然お菓子など持ってるはずもないお姉さんたちは、子どもたちのコチョコチョ攻撃を受けておりました…
お姉さんたちありがとう。


というわけで、商店街の皆様、子どもたちの夢にご協力ありがとうございました!


収穫。

201010292007000.jpg

ごっそり。


実はこれらのお菓子、ほとんど参加者の親たちが用意したお菓子。
先生たちがこっそりお店の方たちにお渡ししてたのでありました。


そうとは知らず、子どもたちは「あっちのお店にも行こう!」「もう帰っちゃうの!?」と好き勝手なことを言っておりました(笑)


それにしても、ハロウィンもすっかり定着したみたいですねえ…
異国の人の前で子どもらが「TRICK OR TREAT!」とか言うの、ちょっと気恥ずかしかったんですけどね(笑)
スポンサーサイト

6歳児の現状

運べー運ぶんだー

DSC04173.jpg


それはさておき。


先日、まんじゅうが何度も言われてた約束事を破ったので、ハラをたてたワタクシ母はこっぴどく叱っておりました。
お恥ずかしい話ですがワタクシかなり感情的になってしまって、延々叱り続けたんです。
そしたらまんじゅう、半べそで


“ママ、せっかく生まれたんだから、人生楽しくしたほうがいいじゃない
だから怒ってもごめんなさいしたら、楽しくしたらいいんじゃない”


真実ですな。

一気にトーンダウンしましたよ。


にしても、あたくしが「人生」なんて言葉を初めて口にしたのは14歳ぐらいだったんじゃないでしょうか。
いまどきの幼児は、ませてますよね…(汗


そうかと思えば、

“まんじゅう、でっかいカブトムシかクワガタ飼いたいな
そしたら乗ってお空をぶーんて飛べるから

とんぼは、しっぽが折れそうだから心配でだめ”


とか真顔で言うしさあ。


いろいろ混ざってるんですかねえ?



あと、運動会のとき、まんじゅうの走り方が変だったので、ちょいとアドバイスしたんです。

そしたら


“ママからの言い伝えで、まんじゅう一番になるかもね”


わしゃ伝説の人か!!!



いろんな知識を仕入れてくる日々ですが、まだまだうわっつらのようです(笑)

子どものナゾの世界

まんじゅうのお友達が我が家に遊びに来たとき。

くじ遊びが始まりました。

箱の中に四つ折にした紙が入っております。

1枚選んで開くと、アタリとかハズレとかあるわけですよ。
で、ハズレのくじというのが


見づらいのですが


DSC04161.jpg

「うんこうんこ」

……ガックシ。

ほかに

DSC04159.jpg

「うんこおかけられる」

……トホホ。

DSC04160.jpg

「いっかいすきがれる」

………

「る」の字が大きすぎるし。


こんなくじを、子どもたちはキャアキャア喜びながらひいていたのでした…(-_-)



で、お友達の一人が

「やったーっ!アタリだっ!」


その賞品は

201010180335000.jpg


まんじゅうの七五三のときの写真!!!
サービスで名刺サイズにプリントしてもらったのが10枚ぐらいあるんですわ。

そんなものを渡されたお友達の反応は



「おおっ、やったーっ!」




ほんまかっ!!!



子どもの感覚は分かりませんです。




ところで先日。
人からいただいたペロペロキャンディーを食べたまんじゅう。

“ ちょっとなめると、にこにこが止まらなくなっちゃうんだよー ”


めったに食べることのないペロペロキャンディー。
幸せなひと時を、まんじゅうは過ごしたのでありました(笑)


まあ、まんじゅうは虫歯になりやすい体質なんで、基本アメは禁止なんですよね。
でも、こういう発言を聞くたびに、「虫歯だらけの幸せな人」と「健康な歯の欲求不満な人」と、どちらが良いもんかなあ…って一瞬迷います。

まあ、めったに食べられないからこそ、たまに食べるとニコニコが止まらないんだろうから、これでいいよね?

パパは偉大

まんじゅうが新聞のキム・ジョンウン氏を見て


“ これ、パパ? ”



若干似てますが、これほどはビッグではありません、見た目も地位も。



1年ぐらい前には、お札の樋口一葉を見て


“ これはパパのお金だからパパのお顔が描いてあるの? ”


と独創的なことを申しておりました……


うーむ、まんじゅうもぜひ、お札に載るようなビッグな人物になってほしいものです。

いま泣いたカラスは…

いやいやいやいや、またご無沙汰しちゃいました
元気で過ごしておりましたよ!



珍しく夕飯時にパパが一時帰宅し、みんなとご飯を食べて、また会社に戻っていきました。

そしたらまんじゅう、寂しくなっちゃって


“ パパーーっ ”


と、ほんとに号泣!
近ごろはパパにご執心なのです。

顔をくしゃくしゃにして声を張り上げてないております。

一応なぐさめたのですが、気持ちの問題なので、治まるまでヨシヨシと撫でておりました。
(心の中では「しゃーねーなー」と思いつつ)


母の腕の中でオイオイと泣き続けるまんじゅう。


ふと母を見上げ、




“ 口の下に黄色いのが付いてる ”




卵の黄身だっ!!!!!!
夕飯、すき焼きだったんです。



その後まんじゅうは何やら工作を始め、いつもの生活に戻っていったのでありました…

そんなまんじゅうが夕飯時に語った夢。


“まんじゅう、でーっかいカブトムシかクワガタを飼いたいなあ

そしたら背中に乗って、ぶーーーんって飛べるじゃん?”


トンボはしっぽが折れ曲がりそうで心配だからイヤなんだそうです(笑)

Extra

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。