Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バザー その1

我らが幼稚園で先週、バザーがおこなわれました。

例年だと大々的にお客さんを呼び込んで、古着やら手作り食品やら作品やらを盛大に売りまくるのですが、今年は例のインフルエンザのせいで規模縮小に。
外部の人を呼ばないことになったのです。

内部だけでバザーとは、いったいどうなることやら……と母たちは危惧していたのですが。


今年のバザーは3部構成になったのでした。

1・お母さんたちのお店に子どもが買いにくる

2・子どもたちのお店にお母さんたちが買いに行く

3・お母さん同士でフリマ


1と2のために、紙のお金が配給されました。
お財布を作って、それに入れて、子どもたちが買いに来ます。

園庭のあちこちにお母さんたちのお店があって、目をキラキラさせながら駆け寄ってくる子どもたち♪
DSC03603.jpg

DSC03604.jpg

売り物はねえ、実際のところ、なんちゅーことのないものが多いんですよ。
折り紙の手裏剣、1個1円とか、どんぐりの人形とか、ポリ袋で作ったパラシュートとか、紙飛行機とか。
割り箸で作ったてっぽうとか。
使い古しの小さなオモチャなんかもあったねえ。
でも子どもたちは、もう本当に夢中でお買い物するんです。
私が作った、本当になんてことのない風車タコを、「わあーっ!」って言って揚げてくれたり。

「自分でするお買い物」が、嬉しくてたまらない様子でした。




ちなみにまんじゅう。

当日の朝、母が出品しようとしていた手作りオモチャをみつけて
“ほしい!ほしい!”
と言うもんで、「これはバザーに出すものだから、お店にきて買えばいいんだよ」と諭しました。

そしたらほんとに、バザー開始の声と同時にすっ飛んできて、ご購入なさっておられました……

こういうのね。
DSC03620.jpg

下についてるひもを引っ張ると、モロボシダンがウルトラセブンに変身するのです(笑)

他にも、こんなのをめざとく手に入れたり
DSC03622.jpg

こんだけぎっしり買い込みました。
DSC03621.jpg


サンタ?

スポンサーサイト

ましむ

まんじゅうが、うろ覚えの仮面ライダーの歌を朗々と歌っていた。

“せまるーショッカー
じーごくの ぐーんーだんーー

われらの せーかいを ねーらうからー

ごー、ごー、れつごー

すーばやーく まーしーむー

ライダー チョップ!
ライダー キック!
ライダー ライダー 



なんじゃそら。サビに盛り上がることなく終わるのでした。

母的には「ましむ」がかなりツボでした。

後日、あまりに耳に残るので、真似して歌っていたら

“すばやくじゃないよ、輝くだよ!”

と訂正されてしまいました。

ましむはそのまんまなんだな(笑)

それは病気?

最近、まんじゅうの様子がどうもおかしい。

大きく肩で息を吐き出すのだ。
寝ているときはなんともないんだけど、起きて活動しているときに、よくやる。
どうしたの?と尋ねたら、
“息が全部出せないんだ”
なんて言う。

昨日は、自転車に乗っていたら、呼吸が苦しくなったらしく止まって休んでしまった。
熱も咳も鼻水もないし、食欲もあるし遊んでるんだけど、ちょっと心配になってしまった。
喘息の発作っぽいし、かかりつけの小児科に行ってみることにした。

行く道々、まんじゅうに「大丈夫?」と尋ねると
“だいじょうぶじゃない”
と言って、肩で大きく息をする。

なんだろー病気なのかなーこんなんで病院に行ったら迷惑かなーと迷いつつも、行ってしまった(すみません)


待合室で、まんじゅうに「お医者さんにどんなふうか説明できる?」と聞くと、フウフウ言いながら“できる”と、まんじゅう。

やがて名前を呼ばれ、診察室に入る。



お医者さんが「どうしました?」

母が答えようとすると、まんじゅうが口を開くので、先を促した。

まんじゅう、真剣な様子で







“うがいをすると、いつも口から髪の毛が出てくるんです”




それじゃなーーーいっ!!!!



確かに最近よく、うがいをした後、“口から髪の毛が出てきたのー”と訴えてたけどさ!

それはたぶん、きみがしゃべり過ぎなためだと思う。

お医者さんも思わず 「えっ!?」と、首を伸ばしておられました……



ちなみに、喘息ではなさそうで、とりあえず元気だし様子を見ましょうと言われました。
メンタルな理由なのかなあ。気になるところではあります。
まんじゅうは「口から髪の毛」のほうが気になるようですが……

試合

10月12日は体育の日……じゃないのか?
よくわかりませんが、剣道の合同稽古の日でした。
まんじゅうと母が通ってる剣道教室は、とある道場の分派みたいなものでして、この日はその道場の人たちが一堂に会したのでありました。

小さい子からおじさん方まで、数十人規模で揃いました。

で、まずは合同で準備運動。
素振りを50本×2セット、早素振りを30本、たったこれだけで母はいまだに腕が上に上がりません(涙)


で、この日は、小学生とか中学生とか高校生とか、段階別に試合があったんです。
で、各段階ごとに優勝者を決めると。


まんじゅうたち幼稚園児も、試合はありました。
ただし、防具もつけてないし面も満足に打てないので、足さばきとかすり足とか、そういう基本の形で勝負です。


この試合のため、1ヶ月ぐらい前から教室はもっぱら基本ばっかりやってました。
まんじゅう、その基本の稽古中の模擬試合で、なんと1勝したのです。
実はまんじゅうともう一人の年中の男の子が教室では最年少で、いっつもいっつもお味噌扱いだったんですね。それがたまたま、勝てたんです。
まんじゅうの嬉しそうだったこと!


それから、まんじゅう結構真剣に練習しました。

“まんじゅう、勝ちたい!”

って言って、すり足とか面打ちとか、やってました。
ちょっと前までは竹刀を持つ手が逆になったり、足が逆になったり、竹刀を振ったつもりが振り回されたり、そんな感じだったんだけど、試合の前の日までにはなんとかまともに見えるようになりました。

そして当日。

対戦相手は年長の子。
それでもまんじゅうは頑張った。
でっかい声を出して、一生懸命竹刀を振って。
でもやっぱり、面打ちのときに、竹刀と足と声のタイミングがバラバラだったり、「めーん!」の声が囁きみたいに小さくなっちゃったり。

3対0で負けちゃいました。


凹んでるかなーと思ったけど、いつもどおりで、正座してろってのにお友達とごにゃごにゃじゃれて怒られたりしてましたよ……

稽古の後は、体育館の外でランチ。

ここからやっと写真が載せられます、さすがに稽古中はカメラどころじゃないもんで(笑)

DSC03578.jpg

体育館の外は豊かな緑。某大学の体育館をお借りしていたのでした。郊外のきれいな学校でした。

DSC03581.jpg

先輩たちと、何してるのかなーと近寄ったら、ウルトラマンの図鑑を一生懸命見てるのでありました。

DSC03582.jpg

こんな草を拾って、かなり気に入って振り回してたんですが、よく見ると…………ネギ!?


広大な敷地で走り回って、草の実を拾ったり虫を追いかけたり、実に楽しげなのでした。




日も傾き、そろそろ……ということで帰途につきました。
駅までの道すがら、隣に並んだまんじゅうがぽつりと一言。


“まんじゅう、負けちゃった”


まんじゅうの小さな頭を見下ろしながら、泣きそうだったよ、母。
あんだけ勝ちたい勝ちたいって言って、闘志を燃やしてたもんね。



悔しがってくれたまえ、まんじゅう。そしてリベンジをはかってくれ。
あれっぽっちの練習じゃ足りないんだって思って、もっともっと励んでくれ。
1年後、また試合はある。
それまで悔しさを忘れないでほしいもんである。
これから先、闘うことは、剣道以外にもいっぱいあるしね。



ちなみに年末には教室にて雑巾がけ大会が。
去年、母は死にかけたので、今年はそうならないよう今からコツコツと練習しようと思ってる次第であります……
雑巾がけって、ほんとにキツイですねえ!

運動会

昨日は幼稚園の運動会でした。

今年はインフルエンザの影響で、外部公開はしませんでした。未就園児の競技もナシにしちゃって。
ちなみに、運動会の前々日、とうとう我が園も、年長さんのクラスが1つ、学級閉鎖になっちゃいました!!!
うちの園だけは大丈夫なんじゃないかと呑気に考えていましたが、そんなわけはありませんでした。

外部もいないし1クラス欠けてるし、寂しくなるんじゃないかなって、ちょっと心配でした。


なのですが、人が少ない分、親子競技を無理矢理(?)増やして、それはそれで盛り上がったのでめでたしめでたし、でありました。


そんな運動会の様子。
DSC03575.jpg
年少さんの玉入れですが、まーーー玉が入らない入らない(笑)
見かねて先生たちが放り込んでいました。

そこに親御さんたちが加わると
DSC03576.jpg
玉が山盛り。

どうもうちの園の父兄は、些細なことでも超真剣になる人が多いようです。
私もたぶん、その一人です。


で、運動会のほかの写真はというと…………


DSC03577.jpg

また、こんな感じ(笑)

今年、わたくしは用具係という名の何でも屋でありましたので、悠長に写真を撮る暇がなかったのであります。用具を用意するのはもちろん、子どもを誘導したり、脱走した子どもを捕獲したり、景品を運んだり、園長采配で突然やることになった綱引きに参加したり、いろいろやってましたからね(笑)


母の話はいいとして、今年のまんじゅう。
去年は初めてということもあって、おとなしくいい子で先生たちの指示に従ってました。
だが今年は違った(涙)
まーうろうろうろうろ走り回るわふざけるわ、先生もなんで注意しないんだと母は肝が冷え冷えでした。
挙げ句、お母さん方がカエルに扮し、子どもたちを捕まえるという全園児競技では、お友達と二人で用具倉庫の裏に隠れてしまい、競技が終わるまで出てこなかったという……もう何も言えません。

それでも、かけっこでは1等賞を取ったり(ゴールでピタリ!と立ち止まったのは笑いました)玉入れで頑張ったりしてたので、親やじじばばは大満足なのでありました。


ちなみにカエルの写真。
緑の手袋は、マイクロファイバー製のお掃除手袋。
これから活用させていただきますよ。
カエルのお面はどうしよっかな……。

最強の育児書

台風がきてますね!
明日は幼稚園がお休みと、今日の夕方に早々に連絡網が回ってきました。
まんじゅうは一日、工作ざんまいで過ごすんだろうなあ。
ちなみに母は夕方に歯医者があります。行けるんだろうか


ところで、ひょんなことからこんなマンガを手に入れました


かわいいころを過ぎたらかわいいころを過ぎたら
(2009/02/18)
青沼 貴子

商品詳細を見る



「ママはぽよぽよザウルスがお好き」という育児マンガ(アニメにもなってました)の主人公の一人、リュウくんの、思春期を描いたものですよ。
母さん第一!だったチビッ子期が過ぎて、いつの間にか母をうとみ始め、離れていく模様が綴られてましてね。
小学生になったリュウくんが一人でお風呂に入る宣言をして、お母さんが「この前まで(カラダをバスタオルで)拭いてあげてたのに……」と寂しく思うシーンには、思わず鼻の奥がツーンとしてしまいました(涙)



そして、私の傍らでオヤツをもぐもぐ食べるまんじゅうを眺めて、この子も必ず私から離れていくんだなあ、と。



ぷくぷくだったまんじゅうも、今年に入って急激に手や足が細長く伸び、もはや赤ちゃんのかけらもありません。チュウすると「汚い!」と言いますよ(号泣)
それでもまだ、剣道を頑張った日はママのお膝で頭を洗うの!と主張してくれる今を、大事にしようと思ったのでありました。
ああ、今のこの「かわいいころ」に乾杯だわ!


子育てに煮詰まったら、こちらの一冊をオススメいたしますよホント。

やりすぎ

何を作ってるのかな?と思って見ていたら。
DSC03573.jpg


DSC03572.jpg

ズボンだそうだっ!!!!
そりゃムチャだ!

脱ぎ捨てたズボンをよくよく眺めて、構造を調べるがよい!


先日のベトナムの人形に感化されて
DSC03571.jpg

王様、だそうです。
なんともキュート!(笑)

Extra

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。