Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の闇

いま、家の整理をしておりまして。
お友達からいただいた絵本の詰まっている箱も出しました。
あまりにも大量だったので、まんじゅうにはちょっと早いという本を入れておいたのです。
ところが、箱があれば開けずにいられないまんじゅう氏が、黙ってみているはずがありません。

見つけてしまったのがこちら。
火垂るの墓 (徳間アニメ絵本)火垂るの墓 (徳間アニメ絵本)
(1988/08)
野坂 昭如高畑 勲

商品詳細を見る


内容がいまいち把握できてないまんじゅう、飛来するB29の絵に“これ、なあに?”

「これはねえ、アメリカの飛行機だよ。爆弾を落としてるんだよ」

“ばくだん?”

焼け野原の絵を見て「ほら、これは神戸だったんだよ。街なのに、爆弾のせいで、こんなになっちゃったの。みんな焼けちゃったんだよ」

凍りつくまんじゅう。

“こどもにも 爆弾おとしたの?”

「子どももお年よりも関係ないんだよ。戦争ってのはね、そういうもんなんだよ。ひどいねえ。アメリカ人だってねえ、普通はいい人なんだよ。でも戦争ってのは、人をおかしくしちゃうんだよ」

とかなんとか、つまらないことを話したら。


“まんじゅうが、まんじゅうがウルトラマンだったら

爆弾なんか、おと、落とさせなかったのにぃいいいー!”


大粒の涙をボロボロこぼしながら、ウワアアアーン!!と号泣。


あああ、やってしまった(-_-;)

小さい子どもに、むやみに人間の闇を見せてはいけませんよ。
ただひたすらに、幸せな時間を過ごさなきゃいけないんです。

なのに、ああ。
ごめんよ、まんじゅう。


「大丈夫、いまはみんな、ちゃんと話し合うんだよ。それにね、これからはまんじゅうが戦争が起きない世の中にしていけるんだよ」

とかなんとか、いろいろ話して慰めましたが、しばらくまんじゅうは泣きじゃくったのでありました。

だから見せたくなかったのにな。


その日。
DSC03326.jpg
“これはアメリカの飛行機だよ”

DSC03328.jpg
“トーマスがやっつけるんだ!ガーン!”

いつまでもエイッ、エイッ!と闘ってるのでありました……。

スポンサーサイト

日蝕!!!!!

見ましたか!?!? 日蝕!日食?まあいいや。

実は母ことワタクシ、高校時代に天文部に属してたもんで(合宿要員でしたがw)今回の日食はホントにほんとーに楽しみだったんです。


なのに……東京は朝から曇天。どーんてーーーん。
新潟とか中国地方は晴れだそうで、新潟なら今から急げば間に合うかも……と半分本気で計算していたところ、お友達から、うちの近くの科学館に来たよーとのメールが。
どうせ曇ってるけど、久しぶりのお友達なんで会いに行こうと、うだうだしてるまんじゅうを追い立てて(笑)近所の科学館へ。
DSC03316.jpg
これなーに?

科学館では、観測の準備は万端だったんだけど、
DSC03317.jpg
肝心の空模様が。

しかたなくみんな、インターネット中継に殺到。
DSC03314.jpg

でも、観測地の硫黄島も曇天とかで、ステージ上の画面も曇天を映すのみ。
しばらくは科学館の館員さんが日食の解説なんかをしてくれたんだけど、そのあとはもうなすすべもなく、10時45分からNHKで中継がありますから、自己判断で…なんてことに。

母がガックリしきってるわきで。
まんじゅうはと言えば、お友達に会ったりして、大はしゃぎで走り回っており、それはそれで楽しんでるようでした。何より何より(笑)

そのうち、日食のピークも過ぎ、人もちらほらと帰り始める。
母のお友達も帰ってしまい、どーすっかなーと途方にくれて途切れ途切れのインターネット中継を見ておりました、母。
DSC03320.jpg
きれいに映るときもありました。



すると先に帰ったお友達からメールが。

「バス停で日食うっすら見えました!」


なぁにぃいいいいい!!!!


走り疲れて“もう帰ろうよー”とか言うまんじゅうを言いくるめて、科学館のテラスへ。
けっこう人が集まっており、やっぱり見えるのかとワクワクワクワク♪♪♪


しばらくしたら、誰かが「あっ、見えた!」

DSC03324.jpg

見えたーっ!!!

これじゃー分からないけど、見えたんですよ!!!
三日月のように欠けた太陽が☆☆☆☆

やったーーー!!!!!

まんじゅうも“あーっ!お日様が三日月になったー!”と大喜び!

それから、曇天を見上げては、雲が切れて欠けた太陽が顔を出すたびに「見えたー!」「見えた!!」と歓声が上がって大盛り上がり♪
nisshokukansoku.jpg
母子ばっかりだな。平日だしね。


まんじゅうよりも母が夢中でした、正直。
果たして今回の日食、どのくらいまんじゅうの心に響いたのか疑問であります。
部分日食なら来年もあるんですけどねー。

ともあれ、まさに天文ショー、短いけれど楽しいひと時でありました。

夏のはじまり

先日、一家でバーベキューに行きましたところ、まんじゅうがバーベキュー奉行ぶりを発揮しておられました。

DSC03282.jpg
……って、ウインナーばっかり!!!!

串もずいぶん贅沢に使っております。

いや、ちゃんと普通にお肉とかお野菜も持って行ったんですよ(必死)

ほら。
DSC03285.jpg
ウインナーにホットケーキミックスで作ったタネを巻きつけて、アメリカンドッグにしてみたりして。


近ごろますます、創作料理に対して意欲的なまんじゅう。
先日はオリジナルサラダを作りました。

DSC03287_20090720035224.jpg

きゅうりとトマトと、バナナ!!!
それを冷凍庫で凍らせようとするので、それだけは阻止しましたが。

まんじゅうは何もつけないきゅうりをボリボリとかじりながら、

“おいしーい”

だそうであります。
よかよか。


昨日はまんじゅうたち、夕焼け保育で、夕方登園しておりました。
年長さんがカレーを作って、まんじゅうたち年中が、それをふるまわれるんだそうです。
カレーの後は花火も楽しんで、満足して帰ったようです。

ようです、ってのは。

その頃、母は、日比谷野音に、とあるバンドのライブに行っていたのでしたー!
実はそのバンドの関係者のお子さんが、まんじゅうと同じクラスなもんで。同じく年中の音楽好きのお母さんと行ってきたのでありました。


このバンド、グレイプバインです。
TwangsTwangs
(2009/07/15)
GRAPEVINE

商品詳細を見る

3ピースのロックバンドで、骨太なサウンドがかっこいいんですよ。それでいて非常に陰影に満ちたメロディ、そして深みのある詩!文学的とでもいうんですかねえ、でも決して頭でっかちではない感じで、非常に聴き応えのあるバンドです。

いやーよかったですよっ!
実は新しいアルバムはまだ聴いてないんですが(笑)ライブはミドルテンポの曲を中心とした骨太なロックで、もーアラフォーにふさわしい感じでノリノリでした。
メロディがきれいで、夏の夕暮れ時の涼しい風にすっごくマッチしてて心地よくて、曲をほとんど知らなかったのに全く飽きず楽しめました。

息子が夜の幼稚園を堪能してる頃、母も夜遊びでリフレッシュしていたのでありました。パパありがとー。

9月からはアルバムのツアーが始まるとのことで、そっちはたぶん、もっと大勢のママ友たちが押し寄せるんだと思います。平均年齢が高いーっ!

ドクダミ

今日、まんじゅうと、おのおの自転車に乗って買い物に行きました。

途中、なかなか長い上り坂がありました。
前は自転車を降りて押して上がっていたまんじゅう、今日は乗ったまま頑張りました。

みごと上りきったまんじゅう、がんばったよー、体力使ったよーと感激しつつ

“坂にさー、言ったんだ

お買い物して、帰るまでの
力は取っといてよって”

そうか、坂が体力を奪うんだもんね。


そのせいかどうか、またしても早々と寝てしまいました。今日はご飯と歯磨きはクリアしたが、お風呂に入れなかった……

床の上に長々と伸びてしまいました。ズボンが後ろ前で。
DSC03293.jpg
足元が不気味ですが。

DSC03294.jpg

もんだドクダミ。

昼間、どこで遊んだのか、すね中が恐ろしいほどの虫刺され痕だらけで。
あいにく、ムヒなどがなかったので、試してみました。

明日、効いてるかな?

雨の過ごし方

梅雨が突然あけましたね。
もう午前保育で明日は終業式だというのに、毎日プールがあって、なおかつ降園後はお友達と遊びまわってるまんじゅう。
当然のように早々と寝てしまいます。油断すると、歯が磨けなかったり晩御飯が食べられなかったりします。いや危険。

今日も。
DSC03289.jpg

まるで午後の授業中ですな。せめて帽子は取っておくれ。


まだ雨がしとしとと降ってた頃。
お迎えのとき。
まんじゅうたち悪ガキたちが、なにやら集まって共同作業(?)している。

DSC03278.jpg

“川ができたぞーーー!”
「オレのほうが川が大きいぞー!」
“おれのほうが大きいぞー!”

DSC03276.jpg

ほんものの雨が降ってるというのに、何をしているのだろうか。

ちなみに、近ごろお友達のいるところでは、“おれ”って言うんだよね、まんじゅう。
母的にはビミョウ。


別の日には。
DSC03247.jpg

“雨の重さを量る道具だよー”


その使い方は
DSC03243.jpg

それでは雨は入るまい。


まんじゅう、日に日に「男子」っぽくなっております。
トホホ。でも可笑しい。

夕食会

幼稚園の、ご主人の帰りがいつも遅い母たちで「帰りが遅いの会」というのを作っております。
で、いっつも子どもと二人きり、三人きりの寂しい夕食、たまにはみんなで集まって賑やかな夕ご飯にしようと、ときどき夕食会を催してます。

今日もそれでした。
7組、上は小学3年生から下は2歳まで、総勢20名弱、集まりました。
各家庭、1?2品ずつ主食やらおかずやら持ち寄って、実にゴージャスな食卓に♪
お互いレシピ交換したりして、有意義でもあります。

それにしても、いやほんとに子どもたちが!!!
毎度のことですが、恐ろしいほどのはしゃぎっぷり。絶対マンションとかではできません。
母たちも盛り上がりすぎて、おいとましたのが夜の9時過ぎ!ぎゃー!
絶対何人かの子どもは、帰りの自転車で寝ちゃったと思います。まんじゅうもギリギリでした。



でも、親子二人っきりで離婚寸前の熟年夫婦みたいに黙々とご飯を食べるより、ずっと健康的だよなーと思うのでありました。

生活の知恵

朝、着替えるまんじゅうを見たら、なんだかパンツを2枚も履いている。

「まんじゅう、なんかパンツ2枚になってるよ」

と教えたら

“分かってるよ”

と言いながら……もう一枚履きだすではないのっ!!!!

「さ、3枚!?」


“おしりは冷やしちゃいけないんでしょ?”


確かに下半身を冷やすなと常日頃から言ってますけど。


トイレではさすがに面倒くさそうでした(笑)


ちなみに、普段は1枚です。でもたまに2枚重ねします。

ウルトラマンになりたい

幼稚園からの帰り道。
お友達と連れ立って歩いていたまんじゅう、横断歩道で信号が赤になったのを見ると、

“まんじゅう、魔法が使えるんだよ!
見てて!

早く 青に なれ!
早く 青に なれ!
早く 青に なれ!”


延々と呪文を唱え続ける。

やがて信号が青になると

“ほら!すごいでしょー!
魔法を使ったからだよ!”


お友達は一笑に付すかと思いきや、


“まんじゅう、すごーい!”


小さな友情の芽を見た気分でした(笑)


そんな魔法使いまんじゅうが、近ごろウルトラマンに凝っている。
どこから聞きつけたのか、見たこともないくせにウルトラマンのポーズとやらをとって、闘う真似に夢中。

幼稚園から渡された七夕の短冊にも

“ウルトラマンになりたい って書く!”


ところが、ウルトラマンの正確な姿が分からない。

図書館に行ってウルトラマン図鑑みたいなのを探したが、案外ないもので。

こんなのしかなかった。
ウルトラマンの東京 (ちくま文庫)ウルトラマンの東京 (ちくま文庫)
(2003/03)
実相寺 昭雄

商品詳細を見る

でも、これはこれで面白そうなんで借りちゃったけど。




家に戻って、ウルトラマン的なものはないかなーと探したら。

「まんじゅう、これはウルトラマンじゃないけど、怪獣をヒーローがやっつけるお話だよ!」
“えーっ、見せて見せて!”

大日本人オフィシャルガイド (日経BPムック)大日本人オフィシャルガイド (日経BPムック)
(2007/06/01)
日経エンタテインメント!

商品詳細を見る


これはこれで熱心に眺めてました、まんじゅう(笑)



結局、こちらの本をちょっと参考にして書いたのでした。
おとうさんはウルトラマンおとうさんはウルトラマン
(1996/05)
みやにし たつや

商品詳細を見る


その後、一番古い「ウルトラマン」のDVDを借りてきて見せたら、怖い怖いを連発して、

“早くウルトラマンが出てきますように”

と、小さな手を合わせて真剣に祈りだす始末。

まだ早かったかなー。

Extra

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。