Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後の物づくり

早いもので、今年も残すところ、あと1日となりました。
掃除やら何やら、いまだに慌ただしい我が家。

なのですが。

このところすっかり手づくり熱の高まっておりますワタクシ。正月のお飾りもということで、まんじゅうを巻き込んで作ってみました。

まず、来年の干支、牛の置物。
正月かざり
変なアングルですが、牛。左端のは母作、真ん中と右はまんじゅう作。

正月飾り比較
ん、実は小っさ!!!

粘土、たくさん買ったんですが、そのほとんどが
ドーナツ
ドーナツになりました(笑)

最終的には大きなむさくるしいダンゴに。
だんご
爪がキタナーい(汗)

で、まんじゅうは、ガスファンヒーターの前に粘土を置くと熱くなってカサカサに乾くということに気づき、ひたすらカサカサだんご作りに励んだのでありました。
粘土、再利用不可!!!!!(涙)



もう一つ、玄関飾りもまんじゅうに作ってもらいました。て言っても、リースの土台にいろいろ差し込むだけなんだけどね。
玄関飾り
ワハハハハ!
このリース、なんと幼稚園の畑の、さつまいものツル!!!リサイクラーです(笑)


とまあそんなわけで、後半は母子で物づくりに明け暮れた2008年でした(笑)

明日、更新するかどうか分かりませんので、とりあえずここでご挨拶をば。
今年1年、皆様には大変お世話になりました!
来年も懲りずに続けてまいりますので、どうぞ宜しくお願いします♪

皆様、よいお年を!
スポンサーサイト

わかめの頃

食事時。
まんじゅうが何やら難しい顔をして黙りこくっている。
どうしたの?と尋ねたら、とうとうと語りだした。


まんじゅうは前、わかめだったんだよ。でも他のわかめより深いところにいたの。
ちょうちんアンコウがまんじゅうをもりもり食べたんだよ。
ママのおなかに入るにはどうしたらいいかな?って考えてたの。
最初はどのお顔でもよかったんだけど、やっぱりこのお顔がいいなって思ったの。



ニコニコしながら、母の肩を叩く。


んー、前世体験?(笑)
わかめだったのか、まんじゅう。
どんどんおかしなことを口にするようになっていってます。
大丈夫かー!?(笑)

クリスマス前

PCの調子は相変わらずなのですが、なんとか誤魔化して写真を取り込みました。

1・クリスマス会
もう先週の話ですが。
幼稚園のクリスマス会がありました。
この日、登園時間が午後4時。…………16時!?

暗がりの中、キャンドルサービスをし、サンタクロースが登場し、キリスト教の園でもないのに、なかなか荘厳で幻想的な会でした。母たちはキャンドルサービスの部分しか見られなかったのですが。
クリスマス1
クリスマス2

このあと、子どもたちはクラスに戻って、サンタさんからのプレゼントを受け取っていました。帰宅後、サンタさんからのひと足早いプレゼントにテンション超ハイのまんじゅう、キャッキャキャッキャ言いながら包みをあけたら水性マーカーセットで、若干落ちていました(笑)
クリスマスプレゼントはね、欲しいものがもらえるとは限らないのだよ(笑)


2・終業日

降園時間が若干早いぐらいで、特に行事はなかったのですが、ひとつだけ。

たまたまその日、園にいて、焚き火に当たったりしてたら「ほらほら、お母さんも、何かあおぐもの持って急いで急いで!」とかせき立てられて。
なんだ?と人だかりのほうに行ってみると。
ガマの穂2
みんな、キャアキャア言いながら、ガマの穂の綿毛を飛ばし始めたのです。
たんぽぽよりも多くて大きい綿毛が、嵐のように飛び交って、温かな吹雪のようでした!!
子どもも大人も大はしゃぎ!
ガマの穂1

母もかなりアガったのですが、そのとき我が子はというと
ガマの穂3
初体験の年少さんたちは、何か恐れたようでありました(笑)


3・クリスマス当日
クリスマス
まんじゅう待望のサンタさんからの贈り物は、プラレールのトーマスとパーシー、それからターンテーブル(笑)、そしてカプラ
カプラってのは薄い小さい板の積み木です。ただの板なので、いろいろ作れて楽しいのです。
あと地球儀。これでグアムがどこか、確認することができます(笑)

まんじゅう、起きるや否やプレゼントに飛びついて、寝巻きのままおおはしゃぎ。やったーーーっ!だって(笑)

でもせっかくプレゼントをもらったのに、遊びやお出かけの予定が詰まっていて、なかなか堪能できないまんじゅう。ちょっぴり可哀相です(^^;)


とまあ、そんな感じの1週間でありました!

ちょっと近況

パソコンの調子が悪くて、写真が取り込めません。
クリスマス会とか、最終日のガマの穂の綿毛飛ばしとか、ネタはいろいろあるのに…

年末、忙しいですねー。
大掃除とかしてたら、玄関先に焚き木の山みたいなのが出来ました。うちはマタギの家か!?

昨日は朝っぱらから雨風がそこそこ強くて、しばらく家にいたところ、
まんじゅうが

“ぼくはロケットーーーっ!
ロケットはっしゃーーーっ!!
パタパタパタパターーッ!!!!”

とかなんとか絶叫しながら走り回って、本当に地獄でした(笑)

とりあえず書いとこうと思いまして。
PC、果たして直るだろうか……

おっぱいの思い出

先日、まんじゅうと「おっぱい」の話をしてまして。

「まんじゅうはおっぱい好きだもんね?」
“うん!”
「哺乳瓶のミルクも好きだったんでしょ?」

すると

“ううん、あんまりすきじゃなかった”

「え、なんで?ごくごく飲んでたじゃん?」

“ままが せっかくよういしてくれたから、わるいな?って”

……0歳児が、そんなふうに!?!?
母は申し訳なくて思わず平謝りしました。

“でもねえ おっぱいのんでるとき、もっとほしいのに ままのみるくが きゅうにとまっちゃうことがあって そのときは みるくちょうだーいって いったの”

確かに、あんまり出がよくなかったんですよ私。
ますます申し訳なくなりました。

「そういえばまんじゅう、時々おっぱい飲みながら、んーんーんーって声出してたね。溜息ついてたこともあったね」
“それはねえ あますぎて おいしくなかったから。おいしくないから ためいきついたの”

まことに申し訳ない…………あの頃、彼の言葉を理解できていればなあと。
生まれたてのまんじゅうに、可哀相なことをしてしまったのでした。


胎内記憶とかあるから、新生児の頃のことも結構覚えてるもんなんですねえ。
悪いことは出来ないっす、ほんと。
今日は母の反省日記でした……

読み聞かせ

この前の日曜日は、まんじゅうとオシャレタウン・自由が丘に行ってまいりました♪
子供服のお店なんかも多くて、なんかカワイイ服でも買ってあげようかな…などと思いつつ実際はウインドウショッピングで済ませ、目的の場所へと向かいました。
だってカワイイ服買ったって、どうせドロだらけになっちゃうしさー。(ふて気味)


さて、目的の場所とは青山ブックセンター。
この日ここでは、読み聞かせ+クッキング+切り絵という、盛りだくさんのイベントが行なわれたのでありました!

東南アジアのだと思われる竹製の楽器の演奏で幕をあけ、絵本の読み聞かせ。
…………タイトルを忘れてしまった(汗汗汗!)
だるまが出てきて、ぷしゅーって潰れたり、おならをしたりとカワイイ本で、まんじゅうも大喜びだったんだけど……ひえー、どなたかご存じないですか!?

次にクッキー作りのデモンストレーション。
作ってくれたのはこちらのレシピ本を出した山崎しづかさん。
「わたしのおやつ。こどものおやつ。」というレシピブログを書籍化したものだそうで、こちらのブログにも今すぐ作りたいレシピ満載なので要チェックです。
はじめてでもカンタン。おいしいおやつ。はじめてでもカンタン。おいしいおやつ。
(2008/06)
山崎 しづか

商品詳細を見る

超カンタンおやつから、特別な日のスペシャルおやつまで、非常に使いやすそうな1冊です!
私もさっそくサツマイモチップやらカンタンマフィンやら作らせてもらいました♪

で、この日はクリスマスオーナメントになるというクッキー作り。
卵を使わず、ほんっとさくさくさくーっとカンタンに作ってまして。
クッキー
めっちゃかぶりついて見てます。
なんだったかな、バターにお砂糖を入れて、小麦粉を入れて……忘れてしまった!
ご興味ある方は本をご参照ください(笑)

で、子どもたちはクッキーにトッピングのお手伝い。
かざりつけ
ものがクッキーともなると、子どもたちもノリノリです。みんな我先にと手を出しておりました。

さすがに焼くまでは出来なかったのですが、このあとお土産にクリスマス用のクッキーをいただいたのでした♪(その写真も撮りたかったのですが、帰宅するや否や、まんじゅうは食べちゃったので写真なし……)

クッキーの次は、この絵本などの著者・むらかみひとみさんによる切り絵。
まっくらなよるとばくのムー (にいるぶっくす)まっくらなよるとばくのムー (にいるぶっくす)
(2005/10)
むらかみ ひとみ

商品詳細を見る

クリスマスツリーやらプレゼントの箱やらを、さらさらさら??っと切り抜くさまに、夢中で食いつく子どもたち。
きりぬき2
きりぬき1
子どもたちにもハサミと紙が配られ、切り抜きにチャレンジ!ちなみにまんじゅうは若干失敗したので写真無しで(笑)
でも本人的には“できた!”と満足気でしたけどね。

というわけで、短時間ながら密度の高いイベントで、自由が丘まできた甲斐がありました。
読み聞かせイベントってのは、なかなかいいもんです。無料だし。
これからもマメに足を運ぼうと思ったのでした。

芸の道

この前、幼稚園のお友達のおうちで晩ごはんを食べたんですね。
まんじゅうの大好きな女の子のおうちにて。うちと、もう一人、お隣のクラスの男の子と。

子どもたち、最初はみんなで仲良く粘土遊びをしてたんだけど、ふと気づくと、まんじゅうとその男の子とで、闘ってるのっ!!!!
タア!トウ!エイ!とか叫びながら、ずーーーっと!時おり顔がマジになったり、さらにはべそかき気味になったりしながら(笑)
女の子、脇でキャアキャア言ってるんだけど男どもは闘いに夢中でお構いなし……
きみらなあ。とまと組のマドンナの家で、何をやってるんだ……

TVのバトルものとか全然見てないんだけど、それでもやっぱり闘いにはしるのは、本能なんでしょうね。いやはや(笑)
てか、よそ様のおうちではやめなさい(-_-;)


その日のお迎えのとき。
200812111426000.jpg
小さな演奏会が開かれておりました。

……ん???

くわえてる
うちの息子が、口に棒をくわえております……
口にくわえた棒を、手に持った棒でガンガン叩くという楽器だそうです。声も出てます。

200812111431000.jpg
人数が増えて、大合奏になりましたが、まんじゅうはもっぱら口棒楽器でありました。


家でもかなり気に入って演奏していたのですが、ふと棒を口から離し、


“くちがさあ いたくなるんだよねー これ”


芸の道は厳しいのです、と思いつつ、笑いが堪えられませんでした。
頑張れ小さな芸術家!!(笑)(笑)

友達は作るもの? ?「あたらしい ともだち」

ごぶさたしております???(汗)
近ごろ、ハマりきっておりまして。
200812111506000.jpg
羊毛フェルト、うひょ????、自分で作りました(笑)
羊毛を針でちくちくしたり、濡らしてゴシゴシするだけなんで、編み物とかよりずっと簡単!

試しにまんじゅうにも。
200812121544003.jpg
ちくちくちくちく。針で手を刺さないようにね。

200812121543000.jpg
ひたすらチクチクして。

できた???!
200812121545000.jpg

ん??、なんとなくカワイイ(笑)

でも、まんじゅう的には1回完成させたら満足したらしく、それっきり他の遊びに移ってしまいました(笑)
物づくり好きのまんじゅうですが、なんでもってわけではないんだね??


物づくりといえば。
最近、まんじゅうがガッツリ食いついた本がこちら。

あたらしいともだちあたらしいともだち
(2008/10)
トミー ウンゲラー

商品詳細を見る


異国に引っ越してきた一家。肌の色も違う彼らは、周りから余所者として扱われます。そのうちの息子、9歳になったラフィも友達ができずにいます。
このラフィは工作、大工仕事が大得意。そして、友達ができないなら自分で作ってしまおう!と、実にオリジナリティあふれる人形たちを生み出し始めるのです。

すると、隣の家の女の子、キーが、興味を持ちます。そして「あたしは洋服つくるの得意なの」と、仲間になるのです。
二人は次々に作品を生み出します。近所の人に変な目で見られたり、時には役人がやってきたりするけれど、二人は構わず、意欲の湧くまま作り続けます。
やがて二人は世の中に認められていくのです……。


この話、まんじゅうが食いつくの、なんか分かるなあ??と母は思いました。
園ではあんまり群れていない様子のまんじゅう。先生は「●●くんと遊んでましたよ?」とか言ってくださるんだけど、母が園に入り込んで観察してると、けっこう一人でウロウロしてることも多いです。
前にも書いたけど、あんまりお友達お友達しないみたいで。
彼のクラスにはもうグループ的なものが出来始めてるなか、出遅れてるんじゃないかと母的にはややヒヤヒヤ気味。

だけどまんじゅうは平気な顔。
“まんじゅうの おともだちは このこだよ”


DSC02499.jpg

          


この子がいるから大丈夫なんだ?と、あっけらかんと言うまんじゅう。
淋しくないなら、まあいいか。
そのうちキーみたいな長く付き合える友達ができることでしょう。

何かの本に、あまりお友達お友達と追い詰めないようにってあったことだし(笑)

これからも芯な友達が増え続けることでしょう。
楽しみにしております。

ちんどん

先週末は、気が抜けて腑抜けになっておりました。
なぜ気が抜けたか。クリスマス会が終わったからです。
母は、ちんどん隊に参加して、アコーディオンを演奏してきました。
アコーディオンなんて小学校以来で、本当に毎日練習しました。
家でも練習して、まんじゅうにうるさがられたり。近所迷惑もなんのそのです(ごめんなさい……)

そして迎えた本番。
ちんどん後ろ姿
楽屋(?)で待機中のちんどん隊。なんとなく怪しげな感じ、伝わりますかねー!?
このときハゲづらやらアフロやら金髪やらがチョビひげをつけて頬を赤く染めて、緊張の面持ちでいたのでした(笑)

演奏は、最初頭が真っ白になったものの(笑)なんとかデカいミスもせず乗り切りました。本番で突然園長先生が乱入してきて(金髪のお下げづらをかぶって……)子どもたちが大喜び!
しかし年少の我が子たちは、笑顔も無く固まっておりました(笑)
ちなみに、客席にいたほかのお母さん情報では、ワタクシの顔も相当固まっていたそうです。
気持ちはスマイルだったんですがねー。

そんなわけで、大喝采を浴びて燃え尽きたちんどん隊でしたが。
このあと、引き続きお母さんたちの演劇や合唱などが披露され、子どもたちも喜んでくれたのですが、真っ白に燃え尽きたワタクシには、それらは夢かうつつかも定かでない出来事でした。

家に帰って。
まんじゅうに、今日のママの演奏、ちんどんやさんたち、どうだった?と尋ねたところ






“つめが よごれてた!”





うっそ???????!それだけ!? しかも爪汚れてなかったしっ!


しかし母はめげずに、来年目指して精進することにしたのでした。
アコーディオンもいいけど、三線もやってみたいんですよね……


以上、母の日記でスミマセンでした?

クリスマスに向けて

DSC02496.jpg
全身タイツ男、ふたたび現る。


ところで、クリスマスが近いってことで。
DSC02515.jpg
アドベント・カレンダーです。12月1日からスタートする、クリスマスまでのカウントダウン・カレンダーです。
これは数字が小箱になっていて、中にちょっとしたお菓子が入っております。なんだろ、タンスみたいな構造なんですね。
さらに箱をひっくりかえすと絵が描いてあって、全部ひっくり返すとクリスマスツリーになるのです。
「これはサンタさんとのお約束カレンダーだよ?、いい子にしてたら、その日の箱をひっくり返していいんだよ。
全部ひっくり返すとステキなものが現われて、それを目印にサンタさんが来てくれるんだよ?」と、まんじゅうに話したところ、外出から帰ると靴をちゃんと揃えるようになりました(笑)
小さなことからコツコツと、ですな??。


カウントダウンといえば、母が園で活躍する予定の「クリスマス会」も今週末となりました。
アコーディオンだけじゃなくて合唱もあるんですが、そこで歌う曲の中のひとつ、「あわてんぼうのサンタクロース」の歌詞がどうしても思い出せない。
そこでまんじゅうに「あわてんぼうのサンタクロースの歌詞、わかる?」と尋ねると
“わかるよ”

歌ってみて、と頼むと


“あわてんぼうの サンタクロース
いなかのいえに すんでいる

……いまはもう すんでないらしいけど”





“2ばんも わかるよ

あわてんぼうの サンタクロース
えんとつをのぞきこんで おっこちた
かみのけが まっくろ?
おじさんみたい??”





つい去年ぐらいまではとっても素直で可愛かったんだけど、なんかだんだんヒネリが効いてきてるなあ……と。それが男子としての成長ということなのでしょうか。
ちょっぴり淋しいのですが浸ってる場合ではありません。
「あわてんぼうのサンタクロース」の歌詞を調べねばっ!アコーディオンの練習もせねばっ!
あと3日です(汗汗汗汗)

速報

今朝の話。

登園中、別の幼稚園に向かって走っていく娘さんとお母さんとにすれ違った。

通り過ぎてから、まんじゅう、



“いま、かわいいこが いったねえ。
なんで はしってたのかなあ?”





…………(-_-)

確かに可愛かった。
もーなんだろ、その、アンテナの鋭さっ!!!!!

せめて男を磨いて欲しいと、母は切に願うのでありました……。

Extra

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。