Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日

先日、まんじゅうとパパはじじばばの家に行きましてね。
いいものを買ってもらいました。
200808241800000.jpg
んじゃ???ん♪
一目惚れだったそうです。
“かっこいいでしょ! かっこいいでしょー!”
と自慢げです。




そう、まんじゅうさん、お誕生日だったんです!!
4年前のこの日、ずばーーーーんっと生まれてきたんです。

パパとママからのプレゼントは、なんでだか台所セット。
200808241916000.jpg
あれ、包みの写真しかないや(笑)
近ごろ料理やらお店屋さんやらにハマっておられてね、何がほしいと聞くとコレがいいと強く主張してまして。
ほんと、不思議なもんで、春ごろには必死になって“ちゅうおうせんのせっと かって! そうぶせんも、しょうなんしんじゅくらいんも!”と訴えていたのに、全く口にしなくなりましてね……彼の展開の速さには常に驚かされますよ。

夕食を食べたあと、部屋の電気を暗くしてね、ろうそくを立てたケーキを出して。
「Happy Birthday」の歌をママとパパで歌ってあげて。
200808241830001.jpg
ろうそくを吹き消して。
パパとママで「おめでとーーーっ!」と叫んだら、まんじゅうも立ち上がらんばかりに舞い上がって大喜び!
“もういっかい、はっぴばーすでい うたって!”
だそうで、何度も歌いました。

いやーほんと、まんじゅう、この日をどれだけ待ちわびていたことか。
おもちゃ屋さんなどに行くっちゃー“これ、おたんじょうびにかってー!それまでここにあるかなあ?”なんて一生懸命言ってたし。
そいでもって、1,2ヶ月ぐらい前からしきりに“はっぴばーすでい うたってー”と歌わせて、バースデイに向けて気分を盛り上げてたし。
去年までと違って、お誕生日が特別な日だと感じてたようです。
とうとう、そんなふうに思うようになったんだなあ、と。


夕食のちょっとしたご馳走や、運ばれてきたケーキを見て、何度も何度も

“うわ??! まんじゅう、うらやましいーーー!”

と、声を裏返し気味に連呼してました(笑)

後日、パパから
「まんじゅうが、もう一度あの日に戻りたいよ?って言ってたよ」
と聞いたときには、ちょっと嬉しかったです。

思えば今までも誕生日はありましたけどね、誕生日の意味とか、あんまりよく分かってなかったみたいでね、まんじゅう。なんだかケーキが食べられるなあ、とか(しかもマクロビ仕様の豆腐くさーいケーキねw)、なんだかオモチャがもらえたなあ、とか、そんなカオしてたから。
お誕生日は子どものためじゃなくて、親が子どもの成長を祝う日なんだ、なんて、わかったようなことを常日頃口にしていた母ですが、今回は今までよりも遥かに嬉しかったなあ、なんて思ったりして。
喜ばれる喜びってやつですねえ。


まんじゅう、4歳になりました。母も母として4歳になりました。
この1年、二人でどんな成長をするのか、楽しみであります。
スポンサーサイト

盆おどり

先週は二日ほど登園日がありました。そしてその日の夕方は、園の盆踊り大会でした。夕涼み会って呼ばれてましたっけね。
園のグラウンドにささやかな飾り付けをして、屋台とかそんなのはなく、ひたすら踊りました。
200808221806000.jpg
おっと、閑散としてますが、スタート直後です。このあとみんなゾロゾロやってくるのです。

久しぶりの登園で昼間っからテンションの上がっていたまんじゅうでしたが、さぞ踊りまくるのだろうと思いきや。
200808221807001.jpg
端っこへ。
200808221806001.jpg
端っこへ。
どんどん端っこへ。何をしてるかといえば葉っぱをむしったり走り回ったりで、踊りは全く無視!
踊る阿呆に見る阿呆……みたいな。


踊りの内容なんですけどね。お遊戯の音楽にまじって「ヒゲダンス」の曲がかかったり(何度も何度も!)「スーパーカチャーシー」なるハイパーな沖縄民謡(?)が参加者を煽り立てたり、予想外の盆踊り大会でした。母、お友達と「ビールがほしい?」とか言いながら踊りまくってました(またか)。

200808221819000.jpg
でもキミはずっと「お店屋さん」やっとったな。


夏休みもあと1週間ちょっとですね。てんこ盛りの夏を経て、2学期はどんなふうに過ごすんでしょうね、まんじゅう。

ハイ&ロー

先日は、横浜にて「エレクトリカル・ファンタジスタ」という展覧会を見てきました。

ITとか家電とか、実用性が重視されるものに遊び心やデザイン性を加えてみたり(ITに……って、よく分かんないが……)、映像をより体験的なものにしたり、ということで、よくわかんないんだけど(笑)なんか面白そうなので行ってみました。

NEC_1893.jpg
今見ている風景がシネマチックになる装置、だそうです。なんか風景がレトロに見えるんですよね。この装置越しのまんじゅうが、懐かしいのなんの(笑)

NEC_1895.jpg
転がしてある石。ご自由にお持ちください、みたいな。……IT?

NEC_1897.jpg
風に揺らぐ電灯たち。繊細な感じがかわいくて、まんじゅうが“うちにほしい???!”としきりに言っておりました。

NEC_1896.jpg
これがまんじゅうのお気に入り。小さな小さなレコード盤の上に、人の形のフィギュアが乗ってるんですね。で、スイッチを入れると盤が回りだすんですが、そうするとフィギュアたちが動き出すんですよ??♪ パラパラマンガの原理なんですけどね、非常にコミカルでかわいかったです。歩いたり、転がったり、座って足をぶらぶらさせたり。これが何に使われるものなのか、さっぱり分かりませんが、とても可愛くてよかったです(笑)


映像関係も見ようと思ったら、暗い部屋で大音量の音楽がかかってるもんだからまんじゅうが“こわいからいや!”だそうで、全部却下となりました(涙)
というわけで、ちょっとだけ面白い展覧会でした。うーむ。
横浜といえば、今年は横浜トリエンナーレが開催されるので、それを楽しみにしたいと思いました、てへ。

会場を出たら、すぐ隣の横浜スタジアムから、倖田來未が歌う「君が代」が聞こえてきたのでありました。



ちなみにこの日、まんじゅうが一番喜んだのはこれ。
NEC_1901.jpg
ベロタクシー。自転車タクシーです。オープンエアで暑かったり排気ガス臭かったりしますが、それでも快適で楽しい乗り物です。これ、うちのほうにも走ってほしいなあ??。

超ハイテクと最新型路ローテクを楽しく体験できた一日でありました……。

だいすきを集めて ?「虹になったしずく」

下の記事の通り、携帯を落としましてね。探しに戻ったよっ!!
夢の島陸上競技場までねっ!!
IMG_3391.jpg
つわものどもが、夢の跡。

まんじゅうも探してくれて。
IMG_3392.jpg
芝生やら林やら、さんざん探し回って。

“あったよーーーー!”


ぬけがら

ぬけがらアップ
ぬ・け・が・ら。
…………それはキミにあげます。

そんなわけで、もう見つかりそうにないので新しく買いました(号泣) 今度のはテレビが見られて嬉しいです……



さて、五輪まっさかりですな。
思えば4年前、オリンピックの頃に生まれたんです、まんじゅう。オリンピック・ベビーですわ(笑)

4年前も今も、北島がかっこよくてな?!新聞の記事やらテレビの録画やら、まんじゅうにあれこれ見せました。で、「この人は5歳から泳ぎを始めたんだよ?。だからまんじゅうも、オリンピックに行こうと思えば行けるからねー」などと、たわけたことを吹き込みました(笑)。そうか、まんじゅうはまだ、全然オリンピックを目指すことが非現実じゃないんだな、と。いや、素質とかそういうのもあるとは思いますがね(笑)

前に、まんじゅうが“どうしたら うちゅうひこうしになれるの?”と聞いてきたんですよ。で、「目が悪いといけないし、虫歯もだめだから、今のまま行けば大丈夫だよ」…………あ、今のままなら大丈夫なのか、と、目が覚める思いでした(笑) (実際には、目が悪くても虫歯があっても大丈夫だそうです)まあ、ボディ的な資格としてはってことですが。

子どもってのは、無限の未来を持ってるもんですね。親としては、くれぐれもその可能性を潰さないように、気をつけねばならないなと思いました。


そんなまんじゅう、いまお気に入りの絵本がこれ。
虹になったしずく (水の絵本シリーズ)虹になったしずく (水の絵本シリーズ)
(2005/12)
柴崎 勉/かおかおパンダ

商品詳細を見る

水の循環を扱った内容です。でね、絵がとにかく!鮮やかでダイナミック!! それでいてキュートなんですよ。
まんじゅうも、話の内容以上に絵に魅せられてまして。
特にこのページが好きだそうです。
200808151556000.jpg200808151556001.jpg
“このぺーじが だいすきなんだよー。おもしろくって、きりとりたくなっちゃうんだよ??”
だって。「切り取ったら読めなくなっちゃうから、カラーコピーをとってあげるよ」というと、
“ええ??、いいの?? そんなことしたら、まんじゅう、そればっかりずーっとみちゃうよ、いいの?”
「いいに決まってるじゃん。好きなんでしょ?まんじゅうが好きなものを見たいだけ見ればいいよ?」
“わーい!”

わーい、だって(笑) 

小さなことでもいいです。まんじゅうの“だいすき”をたくさんたくさん集めて、一生かけて夢中になれるものを見つけてほしいですなー。それが我が家的な早期英才教育ですかね(笑)

ワールドハピネス

今日はわけあって大変読みづらいです。お急ぎでない方、お気が向かれましたらどうぞ……


夏フェスの季節ですね。フジロックにサマーソニック、ロックインジャパンやら、地方にもいろいろ素晴らしいフェスがありますがな。でも、小さい子がいるうちは厳しいかな??と諦めていたんですけどね。
water & leafのみずパパさんの記事でWORLD HAPPINESSという夏フェスを知り、参戦してまいりました!

場所は夢の島、あのYMOが出たりね(HASYMOって名前で、なんですけどね)、子ども連れだってウェルカムですよ、ってな理念がありがたいイベントですよ。子どもがいることを配慮してくれるなら、そりゃ行っちゃいますよ!てなわけで、幼稚園のお友達と行ってきました。

フェスなんて久しぶりだよーーーーーーーーー!!!!(号泣)
私たちが参戦したときは東京スカパラダイスオーケストラの真っ最中でね、も??しょっぱなからアガってしまいました!

会場でおちあった幼稚園のママさんが、すでにほろ酔い状態だったので、遅れてはならじとビールをガンガン飲んでですね、ぎこちないモンキーダンスで奇声を発しておりました、母。

その足元でまんじゅうは、時々音楽に合わせて体を揺らしたり、手拍子を取ってみたり。でも概ね、自転車に乗ってました。自転車屋さんの屋台が出ててましてね、自転車は売ってなかったんですが、試乗車がありまして。
すぐそばにキッズスペースがあったのですが、あまりにも大勢の子どもたちが強烈な勢いで遊びたおしてるので、そちらは遠慮してたようで……。
それはともかく、まんじゅうにせよ園のお友達にせよ、その場をなかなか楽しんでくれてたみたいで、こりゃー来年はフジロックに行けちゃうかな、と、嬉しかった母でありました。

そしてですね、水葉ちゃんとみずパパさんにもお会いしましたよ!!!!
水葉ちゃんはブログの写真以上にキレイでカワイイ子でした♪ そしてみずパパさんは、実にフレンドリーでキュートなお父さんでした♪ 何しろ音楽が大音量で流れてたりして、あまりお話はできませんでしたが、このイベントをご紹介していただいたということで幼稚園ママさん方みんなで心よりお礼させていただきました。いやほんと、改めてありがとうございます!酔ってたくせに近寄ってすみませんでした!!


そんなこんなで夢のように楽しいひと時を過ごしたんですけどね。
最後にとんだオチが。








会場で携帯を落としました。

今のところ見つかっておりません……はああああ。
ま、楽しかったからいいんだけどね(笑)
いや、あまりよくないか……

そんなわけで、今回はノー写真です。
長々と文字だらけの日記におつきあいいただき、ありがとうございました……

山暮らし

はなび
あやしい儀式に見えますが、3?4歳児が慣れない花火をするの図、であります。

2泊3日でお友達の軽井沢の別荘(!!)にお邪魔してきました♪
いやー持つべきものは由緒正しいお友達(笑)
子供たちは、特に仲良しという感覚もないんですけど、なんとなく同宿させられた感じ……3?4歳という年齢も手伝って(?)、仲良く遊んでたと思ったら喧嘩したり意地悪しあったり。そうかと思えば別荘の持ち主のおじいちゃんをみんなで蹴ったりぶったりと総攻撃してみたり(泣) なんとなく、いつもの友達がいつもと違う環境にいるっていう、変な感じでした(笑)

NEC_1919.jpg
一見、ただの押入れですが。

NEC_1920.jpg
子どもが二人、潜んでおりました。

虫取りに行ったり川遊びをしたり。
自分の身長の3倍ぐらいの虫取り網を振り回して(振り回されて!?)走り回ってました。
むしかご


NEC_1930.jpg
ヘビだーーー!

朝は5時台に起きちゃうし、昼寝はしちゃうし、夜は母たちがマジ話に花を咲かすし、ていう具合に日々を過ごしました。
にしても、まんじゅうのテンションの高さときたら……お友達と一緒で舞い上がってるんでしょうなあ。奇声を発したりむやみに反抗的になってみたり、イライライライラさせられがちでした(トホホ)
それでも、他のお母さんが子どもをキッツく怒ってるのを見て、「ああ、あんな穏やかそうなお母さんが……」と、私だけが野蛮な親なのではないのだと気持ちが楽になってみたりと、大変楽しくて、大変ためになる合宿でした。

あ、合宿じゃないや、避暑だ(笑)

夏休み、去年よりもはるかにいろんな体験をしてます、まんじゅう。そして母。
休みが明けて幼稚園が始まったら、またどんな成長を見せてくれるのか楽しみです。





成長といえば。
まんじゅうが
“まんじゅうは、ままのいいにおいをすって せいちょうしてるんだよ”
だそうです。
ツーンと酸っぱい成長ですなあ……。

バリ舞踊

近所のお宮で踊りのお祭りがあるっていうのでね、行ってまいりました。
阿佐ヶ谷バリ舞踊祭という、ローカル色が若干感じられるような、なのにバリなのか、っていう、ちょっとワクワクするようなお祭りです。何しろ入場無料だし♪

張り切りすぎて開演1時間以上前に着いてしまいました。
NEC_1906.jpg
リハ中?????

とはいえ、バリのドリンクやビール、雑貨などの屋台が出ていたり、ガムランが大音量でかかっていたりと、うすうすバリ気分。まんじゅうが不気味がって帰りたがったので、本堂にお参りしたり、屋台をのぞいたりして時間を潰しました。
そのうちお友達もやってきて、本番スタート!

NEC_1908.jpg
遠いですが、肉眼だと目の前です(笑)
バリ舞踊については、もちろん詳しくないのですが、歓迎の踊りとか闘いの踊り、恋の踊りなど演劇的で、非常に面白かったです。

その間、子どもたちはと言うと。
NEC_1907.jpg
境内のジャリに夢中……
目の前で珍しい格好をした人たちが踊っているというのに、ジャリの取り合いをして喧嘩したりしております。アホか!
あげく“もってかえる”とか言い出すし(--;)
周りに迷惑かけないかだけ気にしつつ、チビどもは放置することに(涙)

夜になると雰囲気も出てきて。
NEC_1910.jpg
ビアの美味しい時間になりました……(笑)

演目の最後には、「ジョゲ・ブンブン」というものがあって、それは沖縄で言うなら「カチャーシー」みたいなものでした。なんというか、お客さんも引っ張り込んで、みんなで踊って盛り上がるという。
お友達のお兄ちゃんが踊りの渦の中にササーーっと入り込んだのを見て、他の子たちも行こうか行くまいかと迷いだしたりして。でもまんじゅうは“いかない!こわい!” カエルのお面をつけた踊り手が怖いんだそうです。お母さんに騙されて(笑)踊りの輪に入っていった子たちも、次々に「怖い」と言って帰ってきました。
NEC_1912.jpg
逃げ腰のまんじゅう、です(笑)

終演後。なかなか帰りたがらない子どもたち。ジャリをぶつけあったり転げ回ったり、追いかけっこをしたり。いつも以上に親の言うことを聞きません。
時刻は8時近く。こんな時間に外にいて、しかもお友達が一緒。はしゃがずにはいられないかも知れませんね。
今日から、お友達の別荘(!!!)にお邪魔しに行きます。まんじゅう、お友達のうちにお泊りなんて初めて。テンションが上がって爆発しやしないかと、今から少しヒヤヒヤしております……

プレーパーク

先日、人に誘われるまま、公園に行ってきました。
水着と着替えと、レジャーシートとお弁当と、「焼くもの」を持っておいで、と言われました。

焼くもの!?

とりあえず冷蔵庫にあったベーコンを持っていきました……

電車を乗り継いで、行った先はここ。
IMG_3336.jpg
世田谷にある羽根木プレーパークです。
プレーパークってのは、子どもが自分で好きなように、自己責任でもって遊ぼうという場所だそうです。普通の公園と違って、キレイに整備されたりはしてないのね。
IMG_3329.jpg
こんな掘っ立て小屋があって、廃材やら大工道具やらがあって、子どもたちが好きにものづくりをしていたり、かまどで火をたいたりしてます。
もちろん、まるっきりの子どもだけじゃ危ない面もあるので、プレーリーダーという大人も常にその場にいてくれます。
IMG_3330.jpg
手作り感バリバリのプール。中の青いのはブルーシートですがな!!

たぶんこういうところで「いつもの遊び場と違う!」と目を輝かせられるのは、きちんと物心がついた年長さんぐらいからなのかな??? 我が子たちは環境などお構いなしでマイペース!いつものように、そこらへんを駆けずり回ったり棒を拾って振り回して怒られたりしてました。
むしろ舞い上がってたのは親たちのほうで。

焼きました。
IMG_3327.jpg
すごいバーベキューコンロでしょ……ってか、これ、側溝のふたですよね!? げげげ。
石を積んでふたを乗せて、廃材を割ってボウボウ燃やしました。

IMG_3332.jpg
焼きパン!チーズをはさんでね。
ベーコンも焼きました。おもちとかおだんごとか、きのことか。
IMG_3333.jpgIMG_3334.jpg
鉄串なんかないので、小枝を拾ってきて洗って……プリミティブです。

ウインナートマト
ウインナー焼いたり、トマトも焼いたり。トマト好きのまんじゅうは、小枝に刺して生のまま食べてました。ん??新しい食べ方!
で、デザートにマシュマロ!焼きマシュマロ♪ なんか、ボーイスカウトみたいですな。これがまた子どもたちに大好評で、大好評すぎてよその子どもたちも集まってきました。

ところでこの日、ちょっと気づいたのですが、まんじゅうのお友達との関わり方が変わってきたな?と。
“みんなー!おやまのすべりだいに いくよ!!”
“ここは みんなのおうちだから!みんなでまもろう!”
とか、偉ぶってる 率先してるんですよね。ま、みんながついて来る来ないは別として(笑)
お友達と集まっても、マイペースで群れから離れて遊んでるまんじゅうしか知らなかったので、とっても驚かされました。うーん、成長したのかな。
みんなを引っ張りたいなら、思いやりのある人になってほしいねえ。
母は子どもの頃から今に至るまでずーっとマイペースなんで、どうしたらいいか教えてあげられません。誰か教えてやってください……

外遊び三昧

今日はですね。午前中は幼稚園の畑で草むしりをしました。
そんな母たちの横で、子どもらは、シソの葉っぱを集めたり、雑草を抜いたり、駆けずり回って遊んでおりました。
NEC_1887.jpgNEC_1888.jpgNEC_1889.jpg
母はボコボコに蚊に刺されたのに、子どもたちは動きが激しくて無傷なほどでした(笑)

そのあとお昼を食べてから、近所の公園で遊んでる友達と合流しました。
NEC_1890.jpg
お店屋さんごっことか、バスごっことか、いろいろして遊んだそうです。
「だそうです」ってのは、母たちは「幼児期の子どもに必要なことは何か」について激論していたので、子どもからかなり気が逸れていたからです。一番必要なのは見守る目だっちゅーの(反省)

暑い中、昼寝もせず、みんな夢中で遊んでおりました。
帰るときは「帰りたくなーーい!」と号泣する子もいたりして。


帰宅後。
洗濯物を取り込んでいて、家の中がなんか静かだなあ?と思ったら。

NEC_1891.jpg
ここ2,3日の間で我が家のリビングに造られた段ボールハウス。

NEC_1892.jpg
思いっきり寝ておられました……お疲れさんでした(笑)

Extra

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。