Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道博物館、ふたたび

連休ですね?
うちは暦どおりですけどね。
まんじゅうは今日も幼稚園に行っております。途中、道ばたの草をむしっては、
“これ たべよう!”
と、虫のようなことを言っております。

ところで昨日。ふと思い立って、鉄道博物館に行ってきました。ただでさえ混んでいるところなのに、連休中なんてなあ。でも行っちゃうんだなあ。

だってね。まんじゅうが鉄道博物館の何を一番目当てにしてたかっていうとですね。
NEC_1538.jpg
キッズルーム…………
鉄道博物館だけあって、プラレールがごっそりあるのです。
もーーーここにずっといました、ここに!
じゃあ大宮まではるばる来なくたって、駅ビルのおもちゃ屋さんでいいじゃん!!!(それもどうだか)

NEC_1539.jpg
ピンボケですが、まんじゅう作。右隣は母作の3階建て線路(なにやってんだ……)
3歳以下の子どものスペースってことで、まんじゅうと同い年ぐらいの男の子たちがたくさんおりました。
列車を握り締めて、あと1両、あと1両をタカの目で探し回る子、ひたすら線路を長く長く繋げる子、トンネルや駅舎を山のように集める子などなど、同じ電車好きでもいろんなジャンルがあるんだなと、非常に興味深いです。

まんじゅうはと言えば。
NEC_1540.jpg
駅舎マニア!

NEC_1542.jpg
駅過ぎじゃね!?!?

その頃、母の作った3階建て線路は、他の子に占領されておりました。めでたしめでたし。
だって駅舎がないから、まんじゅうは興味を持たなかったのでありました。

かなり長い時間過ごしたあと、帰るよ、というと案の定号泣。
いっくら諭しても聞かなかったのですが、ひと言、
「湘南新宿ライン乗らないの?」
と言ったとたんにスカーーーッと立ち上がって出口へGO!
どんだけ電車好きやねん……


それにしても、男の子の乗り物好きって、車派と電車派とに分かれると言われますけど、まんじゅうはどっちもLOVEなんですよね。
他にもそういう子、いますかね??
スポンサーサイト

ピクニック ?「おいしいな!」

幼稚園から帰ってきて、まんじゅうが急に“ぴくにっくに いきたい”と言い出し、用意を始めるのです。
“はやくおべんとう つくって。はやくしないと おいてっちゃうよ!”と、いつも言われてることを高飛車に言い放つので、慌てておにぎりを作りました。

“くまちゃんたちみたいに ぴくにっくしたいの
てーぶるのある こうえんに いこうよ”
と、まんじゅう。
くまちゃんたちってのは、これ。
おいしいな! (きむらゆういちのパッチン絵本)おいしいな! (きむらゆういちのパッチン絵本)
(2002/06)
きむら ゆういち、せべ まさゆき 他

商品詳細を見る

しかけ絵本なのです。友達といっしょにピクニックに行くくまさん、みんなの分もお弁当を持っていくのです。どうぞどうぞと気前よくあげているうちに、「僕の分がなくなっちゃう!?」と心配になるくまさん。でも大丈夫、まだこんなにあるよ??
と、まあ、どちらかというと赤ちゃん向けの絵本なんだけど、まんじゅうはこれが大好き。
なんでかっていうと、お弁当がゴージャズで美味しそうなのよ(笑)
前の晩に読んだばっかりなんで、影響されちゃったんですな。

テーブルのある公園が思いつかないので、とりあえず井の頭公園へ。
ゴールデンウィークも始まっているってことなんでしょうか、公園内にはフリーマーケットがずらり。
NEC_1529.jpg
 “いいねえ?” と、まんじゅう。なんで?

NEC_1531.jpgNEC_1532.jpg
東南アジア方面の楽器屋さん。ここのお店の人が穏やかなのをいいことに、鉄琴のようなものをキンキン打ち鳴らし、マラカスをぐわっしゃぐわっしゃ振り回し、カリンバを叩きまくる。母はヒヤヒヤでしたよ……。

NEC_1533.jpg
こちらは、からくりアートっていうのかな。箱の中に絵があって、箱から出てるひもを引っ張ると絵が変わる!のです。
これをね、引っ張ると100円、引っ張ってさらにポストカード2枚で200円というものなんですよ。
でも、お店の方がご好意でからくりをガンガン見せてくださるんですよ。また、まんじゅうもガン見でね!!いつまでもいつまでも同じのを見続けるんですわ。
だんだん、お店の人と母との間の空気に、買うのか買わんのかの微妙なやりとりが生まれてきてね。キビシー!
逃げるようにしてその場を去りました……

で、結局、テーブルは井の頭公園になかったので、お弁当は家で食べることにしました(笑)
ついでに、玄関先に生えていたハルジョオンを摘んで、天ぷらにして食べたのでした。
ピクニックっぽい??


追記を表示

暗記不足

いやいやいや、幼稚園での怒涛の一週間が終わりました。
まんじゅう選手、だんだん慣れてきたようで、幼稚園の門をくぐるまでに“いきたくなーい”と渋る回数が減り、先生の顔を見たらするっと教室に入るようになりました。
お友達、というか、好きな女の子がもう一人できて

“あゆみちゃんっていうんだよ?
あのねー、めが かわいくてね
こえが まんじゅうみたいに かわいいの”

と、ちょっと照れたように言うのです……ん?「まんじゅうみたいに」は余計じゃね?

それをクラスの他の男の子のお母さんたちにしたら、「えーーっ、もうそんなこと言うの!? おませなのねー」とビックリされてしまいました。
おませなのかなあ(^^;)


さて、相変わらず、毎日毎日土にまみれる日々のまんじゅう。
いや、無理矢理泥の中に叩き込まれるというか(笑)

ところが、ある日。お迎えのとき。

「今日は畑で裸足で遊んだんですけど、まんじゅうちゃん、いやだって言うんですよ?」
と先生。
はあ?何かあったのかなーと母。
あんなに泥だらけになってるくせに、今更……

翌日。

「今日もまんじゅうちゃん、絶対イヤ!って言うんですよ?」
と先生。
ちょっと半笑い気味で言われて、なんか釈然としなかった母。
まるで、まんじゅうが泥んこ嫌いのひ弱っ子って言われたみたいな気になっちゃって。
(言ってない言ってない……)


帰り道。
母は、まんじゅうにしつこくしつこく言った。

「あした幼稚園に行ったらね、先生に言うんだよ。

僕のおじいちゃんのうちには畑があるんで、そこでよく遊ぶんですよ。まあ、さすがに裸足にはなりませんけどっほっほっほ ……ってね」

げらげら笑うまんじゅうを、笑うところじゃない!と叱り飛ばし(笑)、何度も何度も言わせました(←アホ)

まんじゅうは「台詞」をすっかり上手に言えるようになり。

「まんじゅうがそう言ったら、先生なんて言うかな」
“ぎよーーーん!じゃない??”
「きえーーっ!とか!?」
“うひゃひゃひゃひゃひゃ!”
……アホ親子です。


翌日の帰り。
「まんじゅう、先生に言った?」
“いったよ”
「なんて言った?」
“ふーんって”
そりゃーあまりに反応薄くないか?あんなに練習したのに……と、ちょっぴり憤りつつ、「なんて言ったの?」と聞くと。

“ぼくのおじいちゃんちには はたけがあるんです
はだしになることは ありませんけどね
って”




通じるかーーーーっ!!!!


ちなみにまんじゅう、足の指の皮がむけてヒリヒリしてたんです。それで裸足で土を嫌がったのだと。
正しい。きみが正しい。
早く治して、ついでにあのセリフ、も一回チャレンジしてみてちょ(笑)
母のささやかな願いでした??

まだまだです

今日はちょっと用事がありまして、まんじゅうを園に送った後、再び園方面へ自転車で向かいました。
すると、園の向かいの畑で、子どもたちがはしゃぐ姿が。
よくよく見ると…………まんじゅうたちのクラスでした。
今日も また泥だらけかよ 元気よくワイルドに遊んでおるなあと、植え込みの陰からこっそり眺めていました。
キャッキャキャッキャとはしゃぐ子どもたちを眺めていたら、突然!
一人の男の子が、他の子を突き飛ばしました!続けてもう一人!
何があったのかは知りませんが、先生が「押さないーっ」と大声で呼びかけておりました。

うーん、そうだよねえ。まだまだ自制したり思いやったりとか、難しいもんだよね。
ましてや慣れない環境で、親と離れて、知らない子どもがまわりにたくさんいて、ナーバスになるよね。
今回は突き飛ばしたのも突き飛ばされたのもまんじゅうじゃなかったけど、いつその立場になるか分かんないよなあ?とシミジミしちゃいました。
もみ合いながら、みんなで少しずつ成長していけたらいいなあ、と。


ちなみにちょうどその時、当の宅の息子は何をしてたかというと、

みんなとちょっと離れたところで

“おさなーーーい!”

と奇声を発しながら走り回っておった。
何してんのキミは……。




帰宅後、「畑で遊んだんだって?面白かった?」と聞いたら


“つまんなかった”


だってさ……。

かわいいから

1週間たちました。入園して。
(あと、罰ゲームも終了ってことでいいですよね!? あれ?)
行き渋る日もあれば、そそくさと教室に入る日もありと、少しずつ少しずつ慣れつつあるようです。
お友達はまだ出来ないようですが、同じクラスのあやのちゃん(仮)は好きみたい。

“きょうはね? あやのちゃんと おにわを
あるいたんだよ?? ふたりで”

「へえ、そうなんだ!」

“せんせいもいてね かずくーんって
よんだんだよ

ふたりじゃないじゃん!”


まんじゅうの人生初の一人ボケツッコミを、母は軽くスルーしたのでありました。


その夜。お風呂にて、まんじゅうが必死で言うのです。

“まんじゅう おんなのこになりたーい!
おんなのこが いいの!
おんなのこに なりたいの!”

「なんでよ!?」

“だって おんなのこは かわいいんだもん
あやめちゃんも あやのちゃんも 
めろんぱんなちゃんも どきんちゃんも
みんな かわいいんだもん
おんなのこが いいんだもん!!”

真剣な眼差しに、背筋が凍る母。

「わかったよ、大きくなってもそう思うようだったら、ママがなんとかしてあげるよ」
とは言ったものの、10年経っても同じこと言ってたら、やっぱりやだなーーーっ!と秘かに思うのでありました。

ねこもち

NEC_1506.jpg


デジャブ!?
今日もまたです……。


昨日の帰り道。
神社の脇を通ったとき、まんじゅうが
“おまいりしていこー”

「じゃあ、まんじゅうが幼稚園で楽しく過ごせますようにってお願いしようね」
“ううん そんなのいい”
「じゃあ、まんじゅうが毎日元気で過ごせますようにって」
“ううん ちがうの”

いぬと さるが こられますように って おねがいするの

どこに!?

そして、まんじゅうは、手を合わせながら

“まんじゅうが ねこもちになれますように”

……


幼稚園に入っても、相変わらずよく分からないお方です、まんじゅう……。

デジャブ

入園式、そしてその翌日はつつがなく登園したものの、3日目から
“いきたくない!”
と渋りだし、引渡しの時は号泣!という、近ごろのまんじゅう。
徒歩通園なもんで、結構大変です。口八丁手八丁(?)で園までつれてって、門に入れてしまえばこっちのものなのですが(笑)

で、お迎えの時間。

やっぱ泥まみれだったよっ!!!

NEC_1498.jpg
NEC_1499.jpg

顔に泥の斑点がついちゃって、も????。
速攻シャワーを浴びさせ、洗濯機を回しました。


さて、この日も保護者会。
講堂に集まって園長先生のお話を聞いてる間、子どもたちはやはり外遊び。
話の最中、時々まんじゅうが母の元にやってきては出て行くのですが、来るたびにどんどん泥だらけになっていくのが恐ろしかったです……

そして、終わって、まんじゅうにあったら。
NEC_1503.jpg
な、なんだその格好は!?!?

唖然としていたら先生が
「お着替えがなくなっちゃったんで、園のズボンを履かせたんですよ??」
……ええっ!?


NEC_1505.jpg


デジャブ!?!?



爪とか真っ黒でさ??????

そんなまんじゅうの幼稚園生活。これからどうなることやら、戦々恐々デス!(笑)
雨、降らないで欲しいにゃーーー!(笑)

幼稚園 入園 & バトン

※みずパパさんからのバトンでルールを破ったので、期間限定ですがブログタイトル変更です(笑)
「子どもへの愛をブログタイトル欄で叫ぶ」だそうですww

ご無沙汰しておりました???
とうとう、まんじゅうが入園しまして、それにともなうドタバタでこのような。

先日、雨の降りしきる中、入園式を済ませてまいりました。

園につくと、まずは子どもと親とが離れるんですね。クラスにお絵描きとか粘土とか用意されており、それに子どもが遊んでるうちに、親はホールに移動する、という。
早速気づいて号泣する鋭いお子もおられましたが、まんじゅうは見事に遊びに夢中になっておられました。
まんじゅう絵
まんじゅう、入園日に描く。“なんか、ひと”だそうです。

入園式は非常にシンプルで。先生たちの紹介と「とんとんとんとん ひげじいさん」の手遊びをしたぐらいですかね?。実にシンプルに終わりました。

なんとあろうことか、この日カメラを忘れてしまいまして 今日の写真はこれだけ。しかも家で撮ったヤツ(涙)

そして翌日。8:50登園、10:30降園と、ほんと短時間でしたが、まんじゅうはどうやら泣きもせず遊んでいたようで。
同日、午後は保護者会でした。親が話をしている間、子どもたちは園庭で遊んでおりました。
2時間ほどの話し合いが済んで表に出て、そこで見たのは……

泥まみれのまんじゅうでした。

か、顔がまだらです、まだら!
“いしや ぼうは なげちゃだめだから
どろを なげたのー”

着ていたパーカーは元の色がわからないほど泥んこ(泣)
見ると、子どもたちの相手をしていた先生たちは、罰ゲームの後のように泥まみれでした。
そうか、そういう園生活が待っているわけやね……

帰り道。
“あのねー、あやめちゃんと にた なまえで
あやのちゃんて こが いてねー
ちいさくて かわいいんだよー”

さっそく女子に目をつけたようで、母は愕然としたのでした。


さて、「water & reaf」のみずパパさんからバトンをいただきましたので、万が一ご興味のある方はどうぞ?。

追記を表示

昨日は…

200804031140084
200804031140082
20080403114008
20080403114007
アンパンマンバスに揺られて、アンパンマンミュージアムにいきました。とにかく道中の景色のきれいなこと!山に、川に、かなり癒されました。
ミュージアムは、こぢんまりとしつつ資料豊富なところでした。近くで開催されてた「かこさとし展」も、小さいながら楽しい内容でした。まんじゅうはメロンパンナちゃんの石像とツーショットでご機嫌に。

夜は、ひろめ市場というところで晩ご飯。テーブル席のまわりに様々なお店が立ち並ぶ、屋台村的な場所。雑然としたアジアンな空気に、まんじゅうのテンションは上がり気味でした。

アンパンマン列車!

200804021304492
20080402130449
200804021304482
20080402130448
ついに乗りましたアンパンマン列車!でも、全3両でアンパンマンの装飾は1両だけで、ちょっとスケールダウンな感じ(笑)
アンパンマン車両は天井もアンパンマン!高知駅は発車のベルがアンパンマンのテーマソング!
なぜか阪神タイガース列車もありました(笑)

岡山城を目前に

20080401154719
なぜサイクルボートに乗っているのだ我々は。
川の流れと風が吹いているという、かなりの難易度の高さ。
ボート小屋のじいちゃんが「今日はすいてるから20分のところ30分でいいよ」と言ってくれましたが、身の危険を感じて10分で引き上げました。
瀬戸内海まで流されそうでした。

タイトルなし

200804011503352
20080401150335
岡山におります。まんじゅうは市電に夢中。明日はアンパンマン列車に乗る予定です!

Extra

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

araia

Author:araia
araia→母。初めての子育てで七転八倒中。
まんじゅう→息子。平成16年8月生まれ。8歳!
パパ→父。息子を愛している。

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。